プリントする

写真を販売する前の初期設定の流れを教えてください
[機能・操作について][写真販売]

写真販売を開始する前に、販売価格や配送設定を行います。

①写真販売の設定画面をひらく


(1)ダッシュボードから 『設定』をクリックします。


(2)左側の一覧から 『写真販売』をクリックします。


(3)写真販売の設定画面が開きます。この画面で設定を行います。

②販売利益の受取有無を設定する


写真販売による利益を上げない場合には、『販売利益を受け取らない』にチェックをいれます。
販売利益を受け取らない』にチェックをいれると、販売価格は自動的に最低販売価格が設定され、園への売上入金がされなくなります。

③アルバムの公開期限を設定する


アルバムの公開期限』ではアルバム作成時に自動設定される公開期限を設定します。1ヵ月に設定すると、アルバムを公開してから1ヵ月後の日付が自動的に公開期限として設定されます。
※その後、アルバム個別に公開期限を編集することも可能です。

④保護者への写真プリント販売価格を設定する


(1)『写真プリント販売を利用する』にチェックを入れます。
(2) (1)のチェックをいれるとその下に、販売価格設定欄が表示されます。
販売するサイズの右横の欄に、保護者に販売する価格を入力します。
※販売しないサイズの価格は設定不要です
※「日常写真(園内で保育士が撮影した写真)」と「イベント写真(イベント時などでプロカメラマンが撮影した写真)」で販売価格を変更できます。
※保護者への販売価格は、最低販売価格以上の金額を設定してください
※園への卸価格も下記でご確認いただけます

⑤配送方法を設定する

配送は、 『園児個別』または『園に一括』を選択します


注文者(保護者)指定の住所に個別配送したい場合は、『園児個別』にチェックを入れます。


注文をまとめて園に配送したい場合は、『園に一括』にチェックを入れます。

園に一括にチェックをいれると、その下に送付先入力画面が表示されます。送付に必要な園の住所等の情報を入力します。


『園の基本情報』に登録した内容と同じであれば、
『基本情報からコピー』をクリックすると自動で入力することができます。

⑥写真ダウンロード販売を設定する

写真をデータでも販売する場合、ここで設定を行います。
データの販売をしない場合にはこの項目の設定は必要ありません。


(1)写真のダウンロード販売を行う場合は、『写真ダウンロード販売を利用する』にチェックをいれます。
(2)チェックをいれると、販売価格入力欄が表示されます。 保護者に販売する価格を入力します。
※「日常写真(園内で保育士が撮影した写真)」と「イベント写真(イベント時などでプロカメラマンが撮影した写真)」で販売価格を変更できます。
※保護者への販売価格は、最低販売価格以上の金額を設定してください

⑦低解像度版データを無料ダウンロードさせる設定する


デフォルトで低画質度版を無料ダウンロードさせる』にチェックをいれると、保護者は無料で低画質の画像(印刷には適さない、粗い画像)をダウンロードできるようになります、

⑧写真売上振込先口座を登録する

写真販売で発生した売上をお支払いする際の振込先口座を設定します。
※販売利益を受け取らない設定をされている場合は設定不要です。


(1)振替口座情報に登録いただいている口座と同じ場合は、『振替口座情報からコピー』をクリックすると自動で入力されます。
(2)違う口座を指定する場合は直接口座情報を入力します。

全ての入力が完了したら、『保存』をクリックして完了です。