プリントする

写真販売の初期設定
[初期設定について][機能・操作について][写真販売]

コドモンで写真を販売する前に価格や配送方法など簡単な設定を行う必要があります。
決済方法や納品のルールなど、基本的な仕様などについてはこちらをご確認ください。

 

写真販売を利用する上で共通の設定

設定 > 写真販売 より設定を行います。

 

写真販売を利用されるにあたって、運営事情等により利益の受け取りを希望されない場合、「販売利益を受け取らない」にチェックを入れます。

チェックを入れると写真の販売価格は自動で「最低販売金額」となり、園様への売上入金(ブック販売も含む)が発生しません。

 

アルバムの公開期限を設定します。アルバムごとに日単位で公開期限を変更することも可能ですので、ここでは基本的な公開期限を設定しましょう。

 

「写真プリント販売を利用する」際の設定

写真をプリント印刷して販売を行いたい場合に(写真ダウンロード販売との併用も可能です)必要となる設定です。

 

「写真プリント販売を利用する」にチェックをいれます。

 

販売種別とプリント価格

販売するサイズの右の欄に、最低販売価格以上で保護者に販売する価格を入力します。※元から入っている金額は目安ですので、自由に変えていただいて構いません。

「日常写真(園内で保育士が撮影した写真)」と「イベント写真(イベント時などでプロカメラマンが撮影した写真)」でそれぞれの販売価格を設定することができます。

 

イベント写真や、サイズによって販売しないなどがある場合は、価格を空白にしておきましょう。

 

配送設定

保護者に直接写真を配送するか、園にまとめて配送してもらいそれを保護者に配布するかなど、配送に関する設定を行います。配送方法によって送料の負担先が変わりますので注意しましょう。

 

配送方法を「園児個別」か「園に一括」から選択します。

園児個別:保護者(注文者)が配送先を個別に指定します。送料は保護者負担です。
園に一括:1週間分の注文を園にまとめて配送します。送料は施設負担です。
※保護者は配送先を選択できません。

 

「園に一括」を選択した場合は園の住所を入力する必要があります。「基本情報からコピー」を押すことで園の基本情報に入力してある住所から引用することもできます。

 

「写真ダウンロード販売を利用する」際の設定

写真のデータをダウンロード販売する場合に(プリント販売との併用も可能です)、必要な設定です。

 

「写真ダウンロード販売を利用する」にチェックをいれます。

 

販売するサイズの右の欄に、最低販売価格以上で保護者に販売する価格を入力します。※元から入っている金額は目安ですので自由に変えていただいて構いません。

「日常写真(園内で保育士が撮影した写真)」と「イベント写真(イベント時などでプロカメラマンが撮影した写真)」でそれぞれの販売価格を設定することができます。どちらかを販売しない場合は価格の部分を空白にしておきましょう。

 

「デフォルトで低解像度を無料ダウンロードさせる」際の設定方法

写真販売にアップロードした写真を保護者に無料でダウンロードさせたい場合にする設定です。低解像度なものなので、プリント印刷等には向きません。保護者の確認用としてご利用いただけますと幸いです。(販売との併用も可能です)

 

写真販売にアップロードした画像データを低解像度で無料ダウンロードさせたい場合は「デフォルトで低解像度版を無料ダウンロードさせる」にチェックをいれます。

 

写真売上振込先の設定

写真販売で利益を受け取る場合は、前もって振込先口座を登録しておく必要があります。忘れてしまう方も少なくないので、なるべく早く登録してしまいましょう。

 

最後に「保存」をクリックしたら設定完了です