プリントする

延長保育利用状況帳票を「延長発生料の発生1分から」に対応させる方法

設定>園の基本情報>延長保育料の発生 にて「1分から」に設定している場合、延長保育利用状況を出力した帳票で正しく表示させるためには、標準テンプレートの修正が必要です。

延長保育利用状況帳票の修正方法

1)  設定>登降園・出退勤>延長保育利用状況の出力設定>延長保育利用状況(月次)をクリック

2)  修正したいテンプレートにカーソルを合わせ、右下に表示されるダウンロードのマークをクリックしてEXCELファイルをダウンロードする。

3)  ダウンロードしたEXCELファイルを開きタグを修正します。

例えば18:01~延長保育が開始される場合、標準テンプレートの18:00台のタグの時間の部分を以下のように修正します。

修正前: {extended_standard_evening_1_18_00}
修正後: {extended_standard_evening_1_18_01}

※下記の画像の赤枠内すべて修正が必要です。
※タグについて詳細はこちらをご参照ください。

1件ずつ手動で修正することも可能ですが、EXCELの一括置換機能を利用すると便利です。

<一括置換手順>

①一括置換したいセルを選択します。以下の例では、18:00台の31セルを選択しています。

②①でセルを選択した状態で、「Ctrl+H」を押すと以下のようなウィンドウが表示されます。「検索する文字列」「置換後の文字列」に以下のように入力し「すべて置換」をクリックします。

③以下のような置換結果が表示されるので「OK」をクリックして閉じます。
※32件以上(選択したセルの数以上)の数字が表示される場合、意図しない範囲の数字も置換されている可能性がありますので確認してください。

④選択したセルのタグが「‥‥_18:01」に修正されていれば置換完了です。ファイルを保存して閉じてください。

4)  「新規登録(Excel形式)」をクリックし、修正したEXCELをアップロードします。