プリントする

振替結果がエラーの場合のエラーメッセージの詳細を教えてください
[機能・操作について][口座振替オプション][請求管理]

口座振替実施後の振替結果をコドモン上でインポートする際、エラーメッセージが表示されることがあります。

エラーには複数の内容があります。

大きく分けると「振替エラー」「振替はできているがコドモンに登録されている情報と相違によるエラー」の2種類です。

◆振替のエラー(振替ができていない場合のエラーメッセージ)
※振替自体は実行しているため、口座振替代行サービスの場合振替手数料は発生します

1.資金不足

口座に振替金額分の資金が預けられていなかった場合のエラー。
保護者から残高があったはず、と言われた場合、引落銀行・引落支店・口座番号・預金者名を確認し、該当の口座に残高が不足していなかったかご確認ください。

2.取引なし

園児台帳に登録されている口座情報が間違っている際のエラー(存在しない口座情報等)。

下記の可能性がないかご確認ください。

・園児台帳に登録された口座が存在していない(解約されている等)
・園児台帳に登録された口座情報が間違っている(支店名が変わっている、口座番号が間違っている等)

3.預金者の都合による振替停止

保護者側が該当口座を振替停止設定した場合のエラー。

詳細が不明な場合は保護者から直接金融機関へご確認ください。
個人情報の観点からコドモン側では確認できません。

4.口座振替依頼書なし

園児台帳に登録されている口座情報が口座振替依頼できていない場合のエラー。
依頼書の提出は済んでいても振替処理の段階で口座振替登録が間に合っていない可能性などがあります。
※口座振替代行の場合、みずほファクターへ到着後、不備がない場合で登録まで約45日かかります

5.委託者の都合による振替停止

弊社(コドモン)側が意図的に振替を停止した場合のエラー。
(通常は起こりません。)

6.(上記のエラー)+ 該当する園児がいません

全銀データ上の口座情報とコドモンの登録されている園児の口座情報とどれも一致せず、かつ振替処理が失敗している場合のエラーです。

◆振替はできているがコドモンに登録されている情報と相違によるエラー

7.該当する園児がいません(振替処理は正常に完了しております)

全銀データ上の口座情報とコドモンの登録されている園児の口座情報とどれも一致しない場合のエラーです。ただし振替処理は正常に実施されています。
振替実施した金額は、下図の引落金額の列に記載されています。

下記の可能性がないか、ご確認ください。

・園児台帳に登録されている口座情報が振替実施時と変わっている

8.振替金額が一致しません

全銀データ上の振替金額と請求管理画面の請求確定金額が一致していない場合のエラーです。振替処理は正常に実施されています。

下記の可能性がないか、ご確認ください。

・振替実施した請求額と現在の請求管理上の確定金額が変わっている
・振替実施は1名のみだったが結果登録時は同一口座で別のきょうだい児の請求額も確定されていて、同一口座に対する請求合計金額が振替実施時と変わっている