プリントする

月間献立配信はどんな機能ですか?
[機能・操作について][献立管理]

月間献立配信とは、栄養価調整を行い作成した1ヶ月分の献立を施設さまに配信する機能です。
各園で献立の取り込みをしていただくことで、各園で食材や献立の修正も行うことができます。
配信している献立は、「えいよう未来研究所」の管理栄養士が作成を行っているため、
安心してご利用いただけます。
※ 献立管理機能のオプションです。

配信している献立は、「幼児食」「離乳食(完了期)」「離乳食(後期)」「離乳食(中期)」「離乳食(初期)」の5種類です。
2020年4月以降は、卵・乳・小麦に対応したアレルギー献立も配信を開始いたします。

毎月1日に翌月の献立を配信しています。
取り込み可能期間は、対象月の前月1日から対象月の月末までです。(例:4月分献立は3/1〜4/30まで取り込み可能)

【注意事項】
・日曜日、祝日は献立の配信をおこなっておりませんので、ご了承ください。
・調理手順は「幼児食」「離乳食(中期)」のみ配信しております。
離乳食(完了期)、離乳食(後期)は「幼児食」「離乳食(中期)」の調理手順を参考にしてください。
・土曜日の献立は「設定」>「土日に給食を実施する」の土曜日に実施がONの場合のみ取り込みされます。

【献立提供元】
えいよう未来研究所 代表取締役 長井 佳代
HP:https://www.eiyomirai.co.jp/company

『食べる力を磨く』をコンセプトに保育園給食の献立作成・レシピ開発を行なっています。

厚生労働省のガイドラインを基にした離乳食の進め方ガイド、365日の基本献立を策定し、
栄養士がいない保育施設でも、きちんと栄養管理された食事を提供できるようにサポートしています。