プリントする

未払い金が発生した場合の対応として前もってどのような設定を行うことができますか?
[機能・操作について][請求管理]

前月までの未入金額がある場合に未払い金を自動で計上することができます。
※未入金額を正しく算出するためには、入金管理で入金処理を行っていただく必要があります。

未払い金振替の設定

設定 > 請求管理 > 未払金の振替 で、未払い金をどのように処理するか設定を行います。下記3パターンの設定が可能です。

(1)自動で次月に振り替える

コドモンが毎月1日に行う請求金額の自動計算のタイミングで前月までの未払金額を算出し、自動でその月の請求金額に計上します。

計上結果は請求管理画面のトップページより確認できます。

(2)未払者を請求管理に表示する

コドモンが毎月1日に行う請求金額の自動計算のタイミングでは前月までの未払金額を算出はしますが、自動でその月の請求金額には計上しません。

未払金額は(1)同様請求管理画面のトップページより確認し、そこからその月の請求に計上するかどうかを選択することができます。

(3)何もしない(初期設定ではこちらの設定になっています)

今まで同じく請求管理をご利用いただけます。未払金の計上は手動で行うことができます。計上方法は「未払金計上方法の(2)(3)」をご参照ください。

未払い金計上方法

(1)請求管理画面のトップページより計上する

未払金の振替の設定を「未払者を請求管理に表示する」を設定している場合、下記の方法で未払い金を計上できます。

未払者が発生した場合、請求管理画面のトップページにこのように表示されます。こちらに表示される詳細から「今月の請求に計上する」ボタンをクリックすると、その月の請求に計上することができます。

(2)各園児の請求明細ページより未払金を計上する

園児の明細より修正ボタンをクリックすると、一番下の項目「未払金」項目が表示されます。こちらに未払金額が自動入力されますので、こちらのチェックをいれることで、その月の請求に計上することができます。

(3)請求管理の一括編集画面より一括で未払金を計上する

一括編集画面より計上したい園児をチェックをいれ、その後「チェックしたものを > 過去の未払金額を追加する」をクリックすることで対象園児に未払金がある場合にのみ、その月の請求に計上することができます。計上金額を確認の後、「保存」ボタンを押してください。

運用上の注意事項

・正常な未払金を算出するためにはコドモンの「入金管理」画面を利用していただく必要があります。

未払金の算出は入金管理画面の入金額のデータを元に算出しています。正しく未払い金を算出するためには、入金管理画面の入金データを入力していただき、各年度の累計残高を0もしくは正確な未払金額を表示されるよう調整してください。

入金データの入力には各月の紙幣アイコンボタンの「全入金」ボタンもご活用ください。請求額と同額が入金されます。

・未払金の再計算を行うためには?

入金管理画面で調整を行うなどをし、再度未払金の再計算を行いたい場合には「請求原案の再読込 > 部分的再読込」により未払金の再計算を行います。

請求原案の再読込を行うと、未払金の再計算の他に延長料金なども同時に再計算されますのでご留意ください。