プリントする

発達記録で出力する帳票のテンプレートを変更することはできますか?
[園児台帳][機能・操作について]

コドモンから出力する発達帳票について、オリジナルのフォーマットを設定することができます。初期設定ではコドモンの標準テンプレートが設定されています。

1. 各帳票のテンプレートを用意します(Excel形式)

コドモンに登録を行いたい帳票をExcel形式のファイルとして用意します。
※エクセルファイルは「.xlsx」のみ対応可能です。
※コドモンの標準テンプレートを元に、修正することも可能です。
 その場合は、以下の方法にて標準テンプレートをダウンロードしてください。

<標準テンプレートダウンロード方法>

①ダウンロードしたい帳票をクリックします。

②開いた画面で、テンプレートにカーソルをあわせると矢印のダウンロードマークが表示されます。マークをクリックすると、テンプレートがダウンロードできます。

2. Excelに認識用タグを差し込みます

Excelを開き、情報を自動で表示させる場所に、コドモンの認識用タグを入力します。(タグは発達記録帳票テンプレートタグ一覧」を参照)

3. 作成したExcelファイルをコドモンにアップロードします

①登録を行いたい帳票をクリックします。

②オリジナルテンプレートの右隣の「新規登録(Excel形式)」ボタンをクリックし、作成したExcelを選択します。

③ExcelがWeb上で再現され一覧に追加表示されますので、「この書式を利用」をクリックし、テンプレートを切り替えます。

【発達記録帳票で利用できるタグ一覧】

「#」は該当する数字に置き換えてご使用ください。

項目名 タグ
施設名 {service_name}
元号(*1) {era}
年度 {termyear}
和暦年度(*2) {termyearj}
園児/児童の名前 {member_name}
園児/児童のフリガナ {member_kana}
園児/児童の性別 {member_sex}
園児/児童の生年月日 {member_birthday}
園児/児童のクラス名(*3) {member_class_name}
計測期間名 {term_name}
#番目の領域名(*4) {category_#_name}
#番目の領域の##番目の項目名 {category_#_item_##_name}
#番目の計測間隔名(*5) {checklabel_#}
#番目の領域の##番目の項目について###番目の計測間隔についての記録 {category_#_item_##_check_###}
#番目の領域の##番目の項目についての備考 {category_#_item_##_memo}

(*1)2019年度は「平成」の表記になります。
(*2)2019年度は「平成31年度」の表記になります。
(*3)出力対象年度に所属していたクラスが表示されます。同時期に複数のクラスに在籍していた場合、より以前から属していたクラスが表示されます。
(*4)項目を紐づけていない領域は表示されません。記録画面と同じ順番になります。
(*5)毎月の場合、4月が1番目、翌3月が12番目として表示されます。