• 1.園の基本情報設定

    画像左側のメニュー「園の基本情報」をクリックして設定画面を表示し、
    必要事項を設定していきます。

    事業者名 お申し込み時の内容が設定されています
    変更も可能です
    園の名前
    園コード
    住所
    お知らせ受信メールアドレス 設定したアドレス宛に、コドモンの機能追加のお知らせ等の連絡が送信されます
    園の種別 「 認可保育園」「認定こども園」「小規模保育所」「認可外保育園」の中から該当する園の種別を選択します
    土日保育の有無 土曜/日曜保育を実施している場合はそれぞれチェックを入れます
    保育時間帯 延長保育時間を含む、園の開所時間を設定します
    利用者との契約形態 「認可保育園」の場合は「間接徴収(月極保育料は自治体が徴収)」固定、「認定こども園」「小規模保育所」「認可外保育園」の場合は「直接契約(月極保育料は園が徴収)」「間接契約(月極保育料は自治体が徴収)」の選択が可能です
    月極保育料の請求サイクル 月極保育料の請求タイミングを設定します
    ・前月払い(例:5月に6月分の保育料を徴収)
    ・当月払い(例:5月に5月分の保育料を徴収)
    ・次月払い(例:5月に4月分の保育料を徴収)
    スポット延長保育料、一時保育料計算の締め日

    ※自動計算後に変更した場合は、自動では再計算を行いませんので「請求原案の再読込」を行って下さい。
    ※締日を変更した場合、請求対象日が重複または不足する可能性がございます。

    スポット延長保育料、一時保育料の自動計算を行うタイミングを設定します。
    ※請求管理の自動計算は設定した日時で行われます。
    ・月末締め → 翌月1日に自動計算
    (例:4/1〜4/30のスポット延長保育、一時保育を徴収)
    ・25日締め → 当月26日に自動計算
    (例:3/26〜4/25でスポット延長保育、一時保育を徴収)
    ・20日締め → 当月21日に自動計算
    (例:3/21〜4/20でスポット延長保育、一時保育を徴収)
    ・15日締め → 当月16日に自動計算
    (例:3/16〜4/15でスポット延長保育、一時保育を徴収)
    ・10日締め → 当月11日に自動計算
    (例:3/11〜4/10でスポット延長保育、一時保育を徴収)
    ※上記の例は全て5月度に反映されます
    延長保育料の発生 延長保育料の発生タイミングを設定します
    園児の並び順 各メニューでの園児・職員の並び順初期値を設定します
    並び順は、各メニューごとに都度変更することも可能です
    職員の並び順
    保護者宛メールの送信元 保護者向けに配信されるメールの送信元のアドレス(@codmon.comより前の部分)を設定します。
    アクセス元制限
    ※オプション機能です
    設定したIPアドレス以外からのコドモンへのアクセスを制限できます。
    職員管理で「IP制限状態でも外部アクセスを可能にする」にチェックすることで緊急時に外部からアクセスできるアカウントを設定することもできます。
    ※アクセス元制限をしていて特権ユーザーで
    ログインしている場合のみ表示されます。
    振替口座情報 コドモン月額利用料の振替口座が表示されます。登録をご希望の場合には、コールセンターまでご連絡ください。

     

    卒園後情報開示の設定

    初期状態では、卒園後も保護者アプリで連絡帳などの情報が閲覧できる状態になっています。

    <卒園後保護者が閲覧できる情報>
    ・お知らせ配信
    ・アンケート
    ・連絡帳
    ・写真アルバム(お気に入り写真含む)
    ・出欠連絡
    ・行事予定(カレンダー)
    ・身体測定データ
    ・入退室履歴
    ・請求履歴
    ・購入履歴
    ・資料室(個人宛に公開した資料のみ)
    ・連絡帳製本

    卒園後は情報を非表示にする場合は、下記の設定を行ってください。

    1.設定>園の基本情報の下部に「卒退園児への情報表示」と表示します。

    2.「卒退園児への情報表示」のチェックを外すと在園中にやり取りした連絡帳や在園中に公開した写真情報などが保護者アプリで閲覧できなくなります。
    ※こちらのチェックを外すと卒退園後、写真や連絡帳製本サービスの購入でご利用できなくなりますのでご注意ください。

    ※上記項目全ての設定となり、個別に表示/非表示の設定を行うことはできません。

     

    保護者連絡先メールアドレスの表示設定

    初期状態では保護者連絡先のメールアドレスは表示されません。
    (名前や電話番号は表示されています)
    メールアドレスを表示したい場合は下記の設定を行ってください。

     

    「保護者メールアドレスの表示」にチェックを入れると下記項目が園児台帳に表示されます。

    ・「メールアドレス」欄
    ・「お知らせ」の通知設定
    ・「入退室」の通知設定

     

    設定の流れ

    設定から園の基本情報をひらく

     

    ダッシュボードから『設定』を開きます。

     


    園の基本情報が表示されます。
    ※園の名前とメールアドレスの入力が最低限必要です。

    園の種別を選択する



    『園の種別』
    にて、園の種類を
    a,認可保育園
    b,認定こども園
    c,小規模保育園
    d,認可外保育園
    の4つの中から選択します。



    ※b~dを選択した場合、『利用者との契約形態』に、「直接契約」が表示され、設定できるようになります。(請求管理で、月極保育料を園で直接徴収する場合には「直接契約」にチェックを入れます)

    土日保育/保育時間帯を設定する


    土日の保育がある場合は土日保育の有無』でそれぞれの曜日にチェックをいれます。


    『保育時間帯』には園が開園している時間を入力してください。

    月極保育料の徴収形態を設定する



    『利用者との契約形態』
    にて、月極保育料の徴収を自治体で行っているか園で行っているかを設定します。
    ※『園の種別』で認可保育園を選択した場合は自治体徴収固定となります。

     

    保育料の請求について設定する



    『月額保育料の請求サイクル』では、月極保育料の請求タイミングを設定します。
    ・前月払い
    ・当月払い
    ・次月払い
    の中から請求のサイクルを選択します。
    ※スポット延長保育料/一時保育料は設定に関わらず翌月請求となります。


    『延長保育料の発生』にて、延長保育料の発生タイミングを設定します。
    (例)~18:00までが基本時間の場合
    1分から」と設定⇨18:01より課金(18:00:59まで課金はなし)
    0分から」の場合⇨18:00より課金

     

    保護者宛メールの送信元アドレスを設定する


     

     

     

     

     

     

     

     

    保護者宛メールの送信元』でコドモンを使用して保護者へ送られるメールの送信元として表示されるメールアドレスを設定します。
    ※保護者からは返信のできないアドレスです。変更したい場合は「@codmon.com」より前の部分を任意に変更してご使用ください。
    入力を終えたら、画面右下の『保存』をクリックします。

    記事公開日:2017年2月28日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 2.職員情報や役職権限の設定

    コドモンを利用する職員(園長/事務/主任/保育士.etc)を登録します。
    職員登録を行うことで、職員毎にアカウント(コドモンの利用権限)を付与する事ができます。
    登録は一人ずつ行う方法と一括で行う方法があります。

    登録手順(一人ずつ)

    ①設定画面の左メニューから「職員管理」をクリックします。

    すると、すでに登録されている職員一覧が表示されます。
    ・新規で職員を登録する場合は、画面右上の青いボタン「職員を追加」をクリックします。
    ・既に登録済みの職員の編集を行う場合は、該当の職員名をクリックします。

     

     

    ②職員の登録/編集を行います。
    名前  職員の名前とフリガナを入力します。
    IP制限状態でも外部アクセスを可能にする ※アクセス元制限をしていて特権ユーザーでログインしている場合のみ表示されます。

    緊急時に外部からアクセスできるアカウントを設定することができます。

    役職 園長/事務/主任/副主任/クラス担任/初任者/パート/調理の中から適切な役職を選択します。
    役職ごとにコドモン内でアクセス出来る機能を制限することが出来ます。また、役職は任意のものを追加する事ができます(クラスリーダーなど)。
    職員コード 職員番号など任意のコードを入力します。(省略可)
    生年月日 職員の生年月日を入力します。
    電話番号 職員の電話番号を入力します。
    E-mail 職員のメールアドレスを入力します。
    所属期間 職員の入社日/退職日を入力します。
    ログインID 職員がコドモンにアクセスするためのIDが自動発行されます。
    パスワード 職員がコドモンにアクセスするための仮パスワードが自動発行されます。
    ※仮パスワードの有効期限は発行から1週間です。
    ICカード 職員が勤怠管理で使用するICカードのIDを入力します。
    画像 職員の顔写真を登録します。

    ※既存職員の情報を修正する際は、画面右上の「編集」ボタンを押すことで編集モードになります。
    入力が終わりましたら「保存」ボタンを押して下さい。

    ※既存職員を消去しますと職員情報、出退勤時間など職員に関わる全ての情報が削除されます。
    退職の場合は「所属期間」を設定ください。

    登録手順(CSVによる一括登録)

    ※この操作は特権ユーザのみ可能です。

    ①設定画面の左メニューから「職員管理」>「職員一括登録・編集」をクリックします。

    ②『既存職員情報のCSVエクスポート』 をクリックし、CSVファイルをダウンロードします。

    ※一括登録時は、都度必ずこちらの画面からCSVファイルをダウンロードして編集してください。過去ダウンロードしたファイルを利用されると意図せず過去の情報に更新されてしまう可能性がございます。

    ※職員管理画面でパスワード欄に「設定済」と表記がある場合は、CSVファイルには出力されません。

    ③ダウンロードしたCSVファイルを編集します。

    下記書式の説明を参考に、CSVファイルに更新したい内容を入力してデスクトップなどに保存します。

    ※ID・パスワードについての注意事項(8/23リリース予定の新機能です)

    ・ログインID:
    登録がない場合、ファイルを空欄でインポートすると自動発行されます
    ・ログインパスワード:
    登録がないまたは仮パスワードの場合、ファイルを空欄でインポートすると仮パスワードが自動発行されます。出力された仮パスワードと同じものをインポートすると有効期限を更新します。

    ④「職員情報をインポート(ファイルの選択)」をクリックし、③で編集したCSVファイルをインポートします。

    インポートのプレビュー画面が表示されますので、問題がなければ「登録」を行います。

    役職と権限の設定

    コドモンでは、園長、事務、主任、クラス担任など役職毎にアクセス出来る機能の制限や各種書類に対する申請者と承認者の役割設定を行うことが出来ます。

    初期設定として下記のような役職が登録されており、任意で役職を増やすことが出来ます。また、職員毎に役職を設定することが出来ます。

    ×:非表示  該当機能へのアクセスが出来なくなります。
    △:閲覧可能  該当機能へのアクセスは出来ますが、編集ができなくなります。
    〇:編集可能 該当機能へのアクセスや情報の更新は可能ですが、更新時は必ず承認者による承認処理を持って完了します。
    ◎:承認可能 該当機能へのアクセス/編集/承認を行えます。
    DL:ダウンロード可能 該当機能へのアクセス/編集/承認を行える他、園児情報などについてはCSVによるダウンロードを行う事ができます。

    カスタマイズが完了すれば、画面右上の「保存」ボタンをクリックして保存します。
    変更内容はすぐに反映されますが、もしも上手く反映されない場合は、一度ログアウトし、再度ログインの上お確かめ下さい。

     

    ※園児台帳での引き落とし口座の表示について

    引き落とし口座(口座振替)項目は、役職が「統括」「園長」「事務」のアカウントのみ閲覧・編集可能です。上記以外の役職アカウントでログインした場合は表示されません。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 3.クラス/グループの登録

    園児の登録を開始する前に、年次毎のクラスやフループ名を登録します。

     

    ①クラス管理を開く

    クラス管理ではクラスやグループを設定することができます。

     


    (1)ダッシュボードを開き、『設定』をクリックします。


    (2)『クラス管理』をクリックします。

    ②クラスを設定・追加する



    (1)クラス名の右側にある編集ボタン(青い丸のアイコンです)をクリックします。


    (2)『クラス』の部分を園のクラス名に変更します。


    (3)1学年にクラスが複数ある場合は、クラスを追加します。 『クラス』の右側にある『追加』をクリックします。
    (4)クラスの入力欄が追加されますので、クラス名を入力します。
    (5)右上の『保存』を押したら完了です。

    ③学年を追加する

    初期の設定にない学年が必要な場合、学年を追加します。



    (1)右上の『クラスの追加』をクリックします。



    (2)『学年名』の右側のプルダウンをクリックして追加したい学年を選択します。



    (3)クラスの右側にある『追加』をクリックします。
    (4)入力フォームが表示されますので、クラス名を入力します。
    (5)『保存』を押したら完了です。

    ④グループを設定する

    学年をまたいだクラスや集団がある場合にはグループを設定します。



    (1)『グループの追加』をクリックします。


    (2)『カテゴリ』の部分には
    ・課外活動
    ・バス送迎
    ・異年齢
    などグループの種類を入力します。
    (3)設定するグループで指導案も作成したい場合は、『指導案』右の『表示する』にチェックを入れます。
    (4)右側にある『追加』をクリックします。
    (5)『グループ』に入力欄が表示されますので、グループ名を入力します。
    (6)『保存』を押したら完了です。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 4.園児の登録/編集

    コドモンでは「園児台帳」にて、園児毎の基本情報を始め、保育記録・指導案・請求管理・保護者連絡などを一元管理出来ます。

     

    1.園児の登録について(一人ずつ登録する場合)

    園児の登録方法は一人ずつ行う方法や、一括で行う方法があります。
    まずは一人ずつ登録する方法を案内します。

    園児台帳に移動

     

    ダッシュボードに移動し、「園児台帳」をクリックします。
    ※園児情報の登録は「設定」画面内ではなく、ダッシュボード上の「園児台帳」より行います。

    ①園児の基本情報の入力ができます。
    ②児童表や保育要録などが作成できます。
    ③園児の身長や体重などの入力ができます。
    ④保育料の設定、園児の登降時間の設定ができます。

    「園児の追加」から園児情報を追加

    園児追加をクリックし、出現したプレートに園児の名前を入力の上登録をクリックします。

    登録された園児名をクリックすると、右側に詳細情報が表示がされます。
    画面右側の編集ボタンをクリックの上、各情報を編集することが出来ます。

    クラス情報や連絡先などの詳細情報を登録することができますので、必要な項目を入力の上登録を行います。

    名前(必須) フルネームとふりがなを記入します。
    デモ 職員の方が利用できる、デモ用マイページアカウントを作成出来るようになります。デモ用アカウントは、登降園や請求、シフトの対象等には含まれませんので、通常の運用に影響を与えずに使用できます。
    住所 お住まいの情報を記入します。
    連絡先 電話番号やメールアドレスを記入します。
    入園日 入園日を記入します。
    コード 出席番号を記入します。
    血液型
    アレルギー・持病
    かかりつけ医師
    兄弟選択 兄弟の設定を行います。
    写真 園児の写真をアップします。

    詳細情報を登録する

    次にクラスや生年月日など、詳細を登録していきます。

    (1)園児一覧より登録した園児をクリックします。
    (2)右側に詳細が表示されますので、編集をクリックします。

    (3)『ふりがな』を入力します。
    (4)『生年月日』を入力します。

    (5) 該当する『性別』にチェックを入れます。

    (6)『所属期間』を入力します。所属期間は園に在籍している期間のことを指します。
    ※『入園日』~『卒退園日』を 設定します。所属期間外の園児は、各機能画面で名前が表示されなくなり、保護者マイページにもログインできなくなります。

    (7)『クラス』の項目の右側にある『追加』ボタンをクリックします。

    (8)クラス名が表示されるので、所属クラスをクリックします。

    (9)さらにそのクラスの所属期間を入力します。
    ※クラスは複数設定できますので、例えば来年度のクラスなども『追加』をクリックして入力欄を増やし、設定しておくことができます。

    すべての情報の登録後、画面右上の保存をクリックすれば登録完了です。

    注意:卒園/退園時には園児を削除するのではなく、「所属期間」に卒退園日を追加するように設定下さい。
    削除してしまうと、卒園後も保管義務のある個人帳票や打刻データなども削除されます。

    2.園児の一括登録について(コドモン画面上で登録する方法)

    コドモンの管理画面から園児の一括登録編集をする方法です。

    一括登録画面を開きます

    園児台帳 > 操作 > 園児一括登録・編集 をクリックします。

    園児情報の入力を行います

    セルの色によって状況が確認できます。
    【保存前】
    ・「白」:編集をしていないセル
    ・「オレンジ」:修正や追加をしたセル
    【保存後】
    ・「白」:編集をしていないセル
    ・「青」:登録や変更が完了したセル
    ・「赤」:エラーのあるセル

    ◆ご注意頂きたいこと

    園児台帳の園児一括登録・編集より個別に設定できますが、設定の際下記にご注意ください。

    ◎下記の手順でご設定ください

    ※一人分ずつクラスと日付を入力またはコピーアンドペーストしてください。

    ◎下記操作をされる場合は必ず全クラスを表示させた状態でご操作ください

    ※クラスを絞り込んだ状態でこの操作をすると、表示されていない園児にも情報がコピーされ、意図しない更新が入ってしまう可能性があります。

     

    3.園児の一括登録について(CSVにより登録する方法)

    複数の園児情報を一括して登録する方法をご説明いたします。
    園児情報が一覧化されたExcelなどからCSVデータとして一括登録が出来ます。

    年度が変わるタイミングや初回の園児登録時など大勢の園児情報を一度に登録/更新する必要がある場合にご利用下さい。

    園児一括登録画面に移動します

    園児台帳画面の左側園児一覧の上にある「操作」ボタンをクリックし、『園児の一括登録』をクリックします。

    一括登録用CSVテンプレートのダウンロード

     

     

     

     

    『園児一括登録(CSV)インポートはこちら』をクリックし、
    『既存園児情報のCSVエクスポート』 をクリックし、
    CSVインポート用のデータをダウンロードします。

    一括登録用CSVデータの作成

    エクスポートしたデータに、園児情報の追加・修正を行います。

    【CSVの項目について】

    削除 園児を削除したい場合、1を入力します。
    削除を行った場合、全てのデータは消えてしまいますので、一覧で非表示にしたい場合は「脱退日」を指定して下さい。
    ID IDが指定されている場合、該当の園児情報を更新します。

    未指定(空白)の場合には追加しますので、新しく園児を登録する際には、空白にして下さい。

    名前 園児のお名前を入力します。
    フリガナ 園児のフリガナを入力します(平仮名・カタカナ両方とも使用出来ます)。
    コード 出席番号等、園内で使用されている園児を特定するコード等があれば入力します。
    性別 園児の性別を入力します(男/女)。
    誕生日 園児の誕生日を入力します(例:2015/7/14)。
    血液型 園児の血液型を半角英字で入力します(A/B/AB/O)。
    郵便番号 園児の郵便番号を半角数字で入力します(例:105-0014)。
    都道府県 園児の都道府県を漢字で入力します(例:東京都)。
    住所 園児の住所を入力します(例:港区芝1-4-10)。
    建物名 園児の建物名を入力します(例:トイヤビル5F)。
    ログインID マイページのログインに必要な、IDを入力します。
    未記入の場合は、システムで自動発行します。
    ログインパスワード マイページのログインに必要な、パスワードを入力します。
    未記入の場合は、システムで自動発行します。
    入園日 ログインが可能になる日付を入力します。
    未記入の場合は、本日の日付からになります。
    退園日 ログインが不可になる日付を入力します。
    卒園等の場合に設定して下さい(脱退した園児は、一覧に表示されなくなります)。
    備考 園児についてのメモ等有れば記入下さい。
    所属1 園児の所属するクラス名を入力します。
    登録したクラスと同じ名前を入力して下さい(登録されていないクラスはエラーになります)。
    所属開始日1 クラスに所属する日付を入力します。
    未記入の場合は、本日の日付からになります。
    連絡先名1 保護者のお名前を入力します。
    連絡先続柄1 保護者の園児との続柄を入力します。
    入力可能な続柄は、「母、父、祖母、祖父、伯母、伯父、叔母、叔父、姉、兄、その他」となります。
    連絡先メールアドレス1 保護者のメールアドレスを入力します。
    園からのお知らせや、出席時の通知をメールで受け取る事が出来ます。
    連絡先お知らせ受信1 園からのお知らせを受信したい時は1、受信しない時は空白にして下さい。
    連絡先出席通知受信1 園児が登園・退園した時の通知を受信したい時は1、受信しない時は空白にして下さい。
    (入退室管理機能をご利用の場合のみ有効です)
    連絡先電話番号1 保護者の電話番号を入力します。
    連絡先名2 保護者(予備)のお名前を入力します。
    連絡先続柄2 保護者(予備)の園児との続柄を入力します。
    入力可能な続柄は、「母、父、祖母、祖父、伯母、伯父、叔母、叔父、姉、兄、その他」となります。
    連絡先メールアドレス2 保護者(予備)のメールアドレスを入力します。
    園からのお知らせや、出席時の通知をメールで受け取る事が出来ます。
    連絡先お知らせ受信2 園からのお知らせを受信したい時は1、受信しない時は空白にして下さい。
    連絡先出席通知受信2 園児が登園・退園した時の通知を受信したい時は1、受信しない時は空白にして下さい。
    (入退室管理機能をご利用の場合のみ有効です)
    連絡先電話番号2 保護者(予備)の電話番号を入力します。

    CSVデータのアップロード

    『園児情報をインポート』をクリックし③で作成したCSVデータを選択します。

     

    園児情報をインポートすると、インポートの結果が表示されますので、問題がなければ「登録」を行います。

     

    兄弟設定の方法


    園児台帳で兄弟設定をすると、保護者アプリでログインをしたまま兄弟の切り替えができ、登降園打刻の時に兄弟も表示されるので、一括打刻が出来るようになります。

    兄弟姉妹の設定をする(2人の場合)

     

     

    ダッシュボードを開き、『園児台帳』をクリックします。


    兄弟姉妹のどちらかの台帳を開き、右上の編集をクリックします。

    兄弟姉妹』の『設定』をクリックします。


    同じ園に所属する園児が表示されるので、兄弟の設定をしたい園児を選択します。
    右上の保存を押したら、兄弟姉妹設定の完了です。

     

    兄弟姉妹設定をする(3人以上の場合)

    兄弟姉妹が三人以上だった場合の設定方法です。



    まずは、②の手順で三人兄弟のうち二人を兄弟設定します。


    次に兄弟設定していない園児の園児台帳を開き、右上の編集をクリック、『兄弟姉妹』の『設定』をクリックします。

    先に設定した兄弟二人がセットになって表示されているのでクリックします。

    兄弟姉妹の欄に兄弟2人が表示されたら、右上の保存を押して設定完了です。

    入園前園児の表示について

    コドモンの園児台帳には入園前の園児も登録することができます。
    登録後、入園前の園児を園児台帳に表示するかを選ぶことも可能です。



    画面左側にあります『操作』ボタンを押していただき『入園前園児も表示』のチェックにより表示/非表示の切り替えが可能です。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 5.メール配信の設定

    メール配信時の各種設定ができます。
    設定画面 左メニューから「一斉配信の設定」をクリックします。

    ①一斉メール配信時のフッターを設定

    開かれたページの画面右上「一斉メール配信時のフッター文」エリアに、メールの最下部で表示させたい園情報などを登録します。

    例)
    ***************************************
    コドモン保育園
    東京都港区芝1-4-10 トイヤビル
    TEL:03-6459-4318
    HP:https://www.codmon.com

    ②よく使う文章はテンプレートに登録

    バスの遅延お知らせなど、よく配信するメールの文章は予め登録しておくと便利です。
    同画面下「テンプレート文の管理」にある新規作成ボタンをクリックします。
    開かれたページにタイトルと本文を登録します。

    入力が完了したら、保存をクリックして下さい。
    すぐにお知らせ一斉作成画面でテンプレートとして呼び出しが出来るようになります。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 6-1.日誌の設定

    日誌及び連絡帳の入力項目や、保護者アプリでの連絡受付機能の使用有無を設定することが出来ます。
    設定画面 左メニューから「日誌・連絡帳」をクリックします。

    ①園日誌

    園日誌のテンプレートを設定することができます。
    初期設定では、コドモンの標準テンプレート(コドモンで提供しているテンプレート)が設定されています。
    園独自のテンプレートを設定したい場合は、「オリジナルテンプレート設定方法」をご参照ください。

    ②クラス日誌

    クラス日誌は、入力項目を設定して使用するか、オリジナル帳票を使用するかを選択します。

    <入力項目を設定して使用する場合>

    「入力項目選択」にチェックをした状態で「入力する行を追加」ボタンをクリックし、クラス日誌で入力する項目を年次毎に設定します。

    保護者からの出欠連絡 本日のねらい 子どもの様子 評価・反省 保護者への連絡
    本日の活動 養護 教育 保育実践内容  遊び
    健康状態 延長保育 配慮 備考

    <オリジナル帳票を使用する場合>

     

    「オリジナル帳票」にチェックをした状態で下部のスペースをクリックし、テンプレートを設定します。テンプレート設定方法は、「オリジナルテンプレート設定方法」をご参照ください。

     

    ③個人日誌

    学年毎に個人日誌の入力項目を設定することができます。
    「入力する列を追加」ボタンをクリックし、個人日誌で入力する項目を年次毎に設定します。

    養護 教育 本日のねらい 評価・反省 子どもの様子 配慮
    保護者への連絡 エピソード 機嫌 食欲  備考

     

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 6-2.日誌のオリジナルテンプレート設定

    オリジナルテンプレート設定方法

    標準テンプレートでは項目が足りない場合や、
    園で使用している独自の帳票を使用する場合の設定方法です。

    ①園日誌・クラス日誌オリジナルテンプレートを用意します(Excel形式)

    コドモンに登録を行いたいテンプレートをExcel形式のファイルとして用意します。
    ※エクセルファイルは「.xls」および「.xlsx」が対応可能です。
    ※コドモンの標準テンプレートを元に、修正することも可能です。その場合は、以下の方法にて標準テンプレートをダウンロードしてください。

    <標準テンプレートダウンロード方法>

    (1)ダウンロードしたい帳票をクリックします。

    (2)開いた画面で、テンプレートにカーソルをあわせると矢印のダウンロードマークが表示されます。マークをクリックすると、テンプレートがダウンロードできます。

    ②Excelに認識用タグを差し込みます

    Excelを開き、本文を入力するセルに、コドモンの認識用タグを入力します。(タグは「園日誌・クラス日誌テンプレートタグ一覧」を参照)

    ③作成したExcelファイルをコドモンにアップロードします

    ①登録を行いたい帳票をクリックします。

    ②オリジナルテンプレートの右隣の「新規登録(Excel形式)」ボタンをクリックし、作成したExcelを選択します。

    ③ExcelがWeb上で再現され一覧に追加表示されますので、「この書式を利用」をクリックし、テンプレートを切り替えます。

    記事公開日:2019年8月13日

  • 6ー3.日誌のタグ一覧

    園日誌・クラス日誌テンプレートタグ一覧

    園日誌・クラス日誌テンプレートに使用するタグ一覧です。
    下記のタグを、項目を表示させるセルに貼り付けてください。

    ※タグは、予告なく追加されることがございます。予めご了承ください。

    【園日誌用のタグ】

     項目名 タグ
     天気 {weather}
     気温 {temperature}
     湿度 {humidity}
     記入者 {prepared}
     確認者 {confirmd}
     承認者 {approved}
     園名 {service_name}
     年号 {era}
     和暦 {yearj}
     年 {year}
     月 {month}
     日 {day}
     曜日 {weekday}
     英曜日 {weekdaye}
    ※右記タグは園全体の人数であり、クラスの在籍人数等の合計を表示するものではありません。複数クラスに重複して所属している園児がいると、日誌上で合計が合わないように見える可能性がございます。
    園在籍者数 {all_member_count}
    園在籍者数(男性) {all_male_count}
    園在籍者数(女性) {all_female_count}
    園出席者数 {all_present}
    園欠席者数 {all_absent}
    0歳児

    ※学年のクラスが1つのみの場合に使用して下さい。

    クラス名 {age0class}
    クラス出席人数 {age0class*present}
    クラス欠席人数 {age0class*absent}
    クラス人数(男) {age0class*male_count}
    クラス人数(女) {age0class*female_count}
    クラス人数 {age0class*member_count}
    1歳児

    ※学年のクラスが1つのみの場合に使用して下さい。

    クラス名 {age1class}
    クラス出席人数 {age1class*present}
    クラス欠席人数 {age1class*absent}
    クラス人数(男) {age1class*male_count}
    クラス人数(女) {age1class*female_count}
    クラス人数 {age1class*member_count}
    2歳児

    ※学年のクラスが1つのみの場合に使用して下さい。

    クラス名 {age2class}
    クラス出席人数 {age2class*present}
    クラス欠席人数 {age2class*absent}
    クラス人数(男) {age2class*male_count}
    クラス人数(女) {age2class*female_count}
    クラス人数 {age2class*member_count}
    3歳児

    ※学年のクラスが1つのみの場合に使用して下さい。

    クラス名 {age3class}
    クラス出席人数 {age3class*present}
    クラス欠席人数 {age3class*absent}
    クラス人数(男) {age3class*male_count}
    クラス人数(女) {age3class*female_count}
    クラス人数 {age3class*member_count}
    4歳児

    ※学年のクラスが1つのみの場合に使用して下さい。

    クラス名 {age4class}
    クラス出席人数 {age4class*present}
    クラス欠席人数 {age4class*absent}
    クラス人数(男) {age4class*male_count}
    クラス人数(女) {age5class*female_count}
    クラス人数 {age4class*member_count}
    5歳児

    ※学年のクラスが1つのみの場合に使用して下さい。

    クラス名 {age5class}
    クラス出席人数 {age5class*present}
    クラス欠席人数 {age5class*absent}
    クラス人数(男) {age5class*male_count}
    クラス人数(女) {age5class*female_count}
    クラス人数 {age5class*member_count}
    任意クラス

    ※1つの学年に複数のクラスがある場合に使用して下さい。
    ※グループにもご使用いただけます

    クラス出席人数 {$クラス名$*present}
    クラス欠席人数 {$クラス名$*absent}
    クラス人数(男) {$クラス名$*male_count}
    クラス人数(女) {$クラス名$*female_count}
    クラス人数 {$クラス名$*member_count}

    【クラス日誌用のタグ】

    項目名 タグ
    在籍者数 {member_count}
    在籍者数(男) {male_count}
    在籍者数(女) {female_count}
    出席者数 {present}
    欠席者数 {absent}
    天気 {weather}
    気温 {temperature}
    湿度 {humidity}
    記入者 {prepared}
    確認者 {confirmd}
    承認者 {approved}
    園名 {service_name}
    クラス名 {class_name}
    年号 {era}
    和暦 {yearj}
    {year}
    {month}
    {day}
    曜日 {weekday}
    英曜日 {weekdaye}
    保護者からの出欠連絡 {response}
    本日のねらい {aim}
    子どもの様子 {kidsstate}
    評価・反省 {reflection}
    保護者への連絡 {communication}
    本日の活動 {schedule}
    養護 {nursing}
    教育 {education}
    保育実践内容 {practice}
    遊び {play}
    健康状態 {health}
    延長保育 {extend}
    備考 {memo}
    養護・教育 {nursingeducation}

    上記に該当する項目がない場合は「{$項目名$}」と記載頂く事で、オリジナル項目として登録できます。

    ※オリジナル項目を登録する際は、タグに「_ 」(アンダーバー)は使用しないで下さい。

    記事公開日:2019年4月23日
    最終更新日:2019年8月13日

  • 6-4.連絡帳・連絡受付機能の設定

    連絡帳・連絡受付の設定(保護者アプリ/PC版マイページの制御)

    保護者アプリおよびPC版マイページから、保護者が出欠などの連絡や連絡帳の送付などを、どこまで可能にするかを制御できます。

    連絡受付機能 保護者アプリからの「欠席/遅刻」「お迎え/延長」「その他」の連絡の利用の有無を設定できます。※初期状態ではONになっています
    保護者からの連絡帳 保護者アプリからの「家庭での様子」の連絡の利用有無を設定できます。※初期設定ではOFFになっています。
    連絡の注意事項 保護者が各種連絡を行う際に、注意事項として任意の文言をアプリ下部に掲載できます。
    例)アプリでの欠席連絡の受付時間は朝9時までとさせていただきます。

     

    記事公開日:2019年4月16日
    最終更新日:2019年8月13日

  • 7.行事予定の設定

    カレンダーに表示させる時間帯を設定できます。

    ①管理画面「行事予定」にて表示させる時間帯を設定。

    PC版マイページに表示される時間帯に反映されます。
    (スマホアプリ上で時間帯は表示されません)

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 8.写真販売の設定

    写真販売についてはこちらをご確認ください。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年4月5日

  • 9-1.登降園の設定

    登降園の設定を行います。

    設定画面の左メニューの「登降園・出退勤」をクリックします。

     

    出席簿の出力設定

    オリジナルのフォーマットを設定することができます。初期設定では、コドモンの標準テンプレートが設定されています。
    ※初期設定の標準テンプレートを利用する場合、この設定は不要です。

    1)出席簿をクリックします。
    ※出席簿は「クラス別」と「全体」を選択できます。
    クラス別:各クラスに所属している園児の出席簿をシート別に出力します。
    全体:全園児の出席簿を一枚にまとめて出力します。
    2)標準テンプレートにカーソルをあわせると矢印のダウンロードマークが表示されます。マークをクリックすると、テンプレートがダウンロードできます。
    3)ダウンロードしたExcel形式のファイルを開きます。
    4)データを入力するセルに、コドモンの認識用タグを入力し、デスクトップ等に保存します。(タグは「出席簿テンプレートタグ一覧」を参照)
    5)オリジナルテンプレート右の「新規登録(Excel形式)」を押下し、4で保続したファイルを選択します。
    6)ファイルが登録されたら「この書式を利用」をクリックします。

    出席簿テンプレートタグ一覧

    出席簿テンプレートに使用するタグ一覧です。
    下記のタグを表示させるセルに貼り付けてください。

    ※タグは、予告なく追加されることがございます。予めご了承ください。

     

    項目名 タグ 備考欄
    園名 {service_name}
    {year}
    年度 {termyear} 4月1日を基準に年が切り替わります(2018年4月1日から2019年3月31日までが2018年度となります)
    元号 {era}
    和暦 {yearj}
    和暦年度 {termyearj} 4月1日を基準に年が切り替わります(2018年4月1日から2019年3月31日までが平成30年度となります)
    {month}
    クラス名 {class_name}
    #日目の日付 {day_#} #は1から31までの数字
    #日目の曜日 {weekday_#} #は1から31までの数字
    #日目の英名の曜日 {weekday_en_#} #は1から31までの数字
    園児の通し番号 {member_index_#} #の値がそのまま表示
    園児の名前 {member_name_#} #は通し番号
    園児のフリガナ {member_kana_#} #は通し番号
    園児の出席番号 {member_code_#} #は通し番号
    園児の性別 {member_sex_#} #は通し番号
    園児の生年月日 {member_birthday_#} #は通し番号
    園児のクラス名 {member_class_name_#} 同時期に複数のクラスに属していた場合は、より以前から属していた方が表示されます
    園児のグループ名 {member_group_name_#} 同時期に複数のグループに属していた場合は、より以前から属していた方が表示されます
    園児のその日の出欠状況 {schedule_kind_#_$} $は1から31まで
    表示される値は「出席簿出力文字」の設定に従います
    園児のその月の「出席」数の合計値 {member_count_attendance_#} #は通し番号
    園児のその月の「欠席」数の合計値 {member_count_absence_#} #は通し番号
    園児のその月の「遅刻」数の合計値 {member_count_belate_#} #は通し番号
    園児のその月の「早退」数の合計値 {member_count_eleave_#} #は通し番号
    園児のその月の「病欠」数の合計値 {member_count_absent_sick_#} #は通し番号
    園児のその月の「都合欠」数の合計値 {member_count_absent_personal_#} #は通し番号
    その日に「出席」した園児の総数 {day_count_attendance_#} #は1から31まで
    その日に「欠席」した園児の総数 {day_count_absence_#} #は1から31まで
    その日に「遅刻」した園児の総数 {day_count_belate_#} #は1から31まで
    その日に「早退」した園児の総数 {day_count_eleave_#} #は1から31まで
    その日に「病欠」した園児の総数 {day_count_absent_sick_#} #は1から31まで
    その日に「都合欠」した園児の総数 {day_count_absent_personal_#} #は1から31まで
    その日に「出席」した男児の総数 {day_count_attendance_m_#} #は1から31まで
    その日に「欠席」した男児の総数 {day_count_absence_m_#} #は1から31まで
    その日に「出席」した女児の総数 {day_count_attendance_f_#} #は1から31まで
    その日に「欠席」した女児の総数 {day_count_absence_f_#} #は1から31まで
    その月の合計日数 {day_count_month_all}
    開所日数 {day_count_month_open} 総日数から土日保育の有無や休日設定された日を引いた日数。
    開所日数(土曜除く) {day_count_month_open_except_sat} 開所日数に含まれる土曜の日数を引いたもの
    開所日数(日曜除く) {day_count_month_open_except_sun} 開所日数に含まれる日曜の日数を引いたもの
    開所日数(平日のみ) {day_count_month_open_weekday}  開所日数に含まれる土日の日数を引いたもの。

    ※タグに対応するものがない場合は空白になります。
    例:6月は30日までのため、{day_31}とタグを設定した場合は空白となります。
    ※園児の通し番号は1クラスの最大人数を設定ください。

    ※土日保育の有無:「設定 > 園の基本情報」 から設定します。こちらにチェックが入っている場合は、その曜日は休日ではないと判断しています。

    ※休日設定:「行事予定」 の機能で「種別:休日」と設定されている日は休日だと判断しています。休日の「対象」が特定のクラスに対して設定されている場合は、園自体は開所していると判断し、休日扱いにはなりません。
    行事予定の操作方法はこちらをご参照ください。

    出席簿出力文字の設定

     


    上記の画面で、出席簿の表示させる文字を設定することができます。

    遅刻・早退を区別したい場合、欠席を理由によって区別したい場合、決まった文字を表示したい場合は変更してください。
    空白で保存することも可能です。「出席」の場合は何も表示しない、といった場合などにご利用ください。

    出欠席等の表示条件

    出席 コドモンレコなどによって、その日の入室時間が入力された場合
    遅刻 保護者からの連絡やデイリーボードなどから遅刻・早退が選択された場合。その日の入室時間が入力されていないとしても、出席かつ遅刻・早退となります。
    早退
    病気による欠席 保護者からの連絡やデイリーボードなどから病欠・都合欠が選択された場合。入室時間が入力されている場合は病欠・都合欠が選択されていても出席となります。
    都合による欠席
    土日保育の有無 「設定 > 園の基本情報」 から設定します。こちらにチェックが入っている場合は、その曜日は休日ではないと判断しています。
    休日設定 「行事予定」 の機能で「種別:休日」と設定されている日は休日だと判断しています。休日の「対象」が特定のクラスに対して設定されている場合は、園自体は開所していると判断し、休日扱いにはなりません。

     

    延長保育利用状況の出力設定

    延長保育利用状況を表示・出力することができる機能です。
    この機能は、請求管理機能をご利用かつ、設定>園の基本情報>園の種別で「認可保育園」「小規模保育所」「認定こども園」(一部)に設定されている場合のみご利用いただけます。

    延長保育利用状況表示イメージ

     

    テンプレートの設定

    あらかじめ、延長保育の利用時間を10分、15分、30分間隔で区切った3種類を標準テンプレートとして設定しています。必要に応じてテンプレートを切り替えてご利用ください。

    ダッシュボード > 設定 > 登降園・出退勤 > 延長保育利用状況(月次)にて、
    利用したいテンプレートの「この書式を利用」をクリックして設定します。

    記事公開日:2019年11月11日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 9-2.出退勤の設定

    出退勤を実施する際の設定を行います。
    設定画面の左メニューの「登降園・出退勤」をクリックします。

    ①出退勤(職員)機能の使用有無

    コドモンを使って職員出退勤の管理を行うかどうかを設定します。
    使用するのチェックを外すと、ダッシュボードから出退勤へのメニューが非表示となります。

    ②出退勤時間丸め分数の設定

    出退勤打刻時に、勤務時間の端数を切り捨てる場合の単位を設定します。
    下記の単位が設定可能です。
    利用しない/2分/3分/4分/5分/6分/10分/12分/15分/20分/30分

    例)単位を「10分」に設定した場合
    9時出勤の職員が8時51分に打刻した場合は9時出勤扱い、
    8時48分に打刻した場合は8時50分出勤扱いとなります。

    ③勤怠期間の締日設定

    勤怠の締日を設定します。
    下記の設定が可能です。
    月末締め/25日/20日/15日/10日

    こちらで設定を行った内容は、
    出退勤管理 > (対象となる職員の選択) > 出退勤履歴 で表示される情報および、「ダウンロード」ボタンから出力可能なExcelファイル、CSVファイルで表示される期間に反映されます。

    例)25日締めの設定の場合は下記のように前月の26日から当月の25日の間の情報が表示されます。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月11日

  • 10.職員シフトの設定

    職員シフト作成のための初期設定を行います。
    ※シフト管理の操作方法はこちらをご参照ください。

    左メニューから「シフト管理」をクリックします。

    業務シフトパターン設定

    早番/中番/遅番を始め、園でお使いのシフトパターンとそれぞれの勤務時間を登録することが出来ます。
    ※「休憩」の右側にある文字はシフト表で使用される、各シフトパターンの省略名で最大2文字まで設定可能です。

    休暇シフトパターン設定

    お休み時のシフトパターンを設定できます。

    保育士の配置基準と企業主導型の配置基準計算について

    シフト作成時の目安となる配置基準を年次/時間帯別に設定することが出来ます。
    デフォルトでは法的基準が入力されています。変更される場合は、変更希望の数値をクリックし変更後、保存をクリック下さい。

    また、企業主導型保育事業の監査基準に応じた計算を行いたい場合には、「企業主導型の配置基準計算」の使用するにチェックを入れます。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年8月1日

  • 11.保育料の設定

    登降園時刻から保護者への保育料や延長保育料などを自動計算するための、園毎の保育料設定を行います。
    左メニューより「保育料」をクリックします。

     

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 11-1.月極保育料の設定

    「月極保育料」右側の「追加」ボタンをクリックして設定を行います。

    認可保育園/認定こども園/小規模保育所の場合

    「保育料階層表の選択」より、該当の市区町村を設定します。
    また、保育標準時間、保育短時間(認定こども園の場合は1号認定保育時間も)を設定します。
    ※保育料を園で徴収しない場合にも、延長保育料の計算に必要になりますので、必ず設定してください。

    認可外保育園の場合

    保育料体系にあわせ、設定を行います。

    <週回数コース>

    週の利用日数、利用時間が固定の契約の場合は週回数コースで設定を行います。

    保育時間を入力し、利用日数/年齢ごとの料金を表に入力します。

    <月間利用時間コース>

    1か月の保育時間ごとに料金設定がある場合には月間利用時間コースで設定を行います。
    (180時間〇円など)

    月間の利用時間を入力し、年齢ごとの料金を表に入力します。
    右下の「追加」ボタンを押すと、時間の枠を追加することができます。

    ※1ヶ月の保育時間が基準時間を超えた場合、スポット延長保育料が発生します。
    例)基準保育時間:180時間、1ヶ月の総保育時間:182時33分の場合、2時間33分がスポット延長保育対象となります。
    ※保育時間は「降園時間」-「登園時間」で計算されます。

    <日利用時間コース>

    1日の保育時間ごとに料金設定がある場合には日利用時間コースで設定を行います。
    (打刻してから〇時間)

    週の利用日数を設定します。
    日の利用時間を入力し、年齢ごとの料金を表に入力します。
    右下の「追加」ボタンを押すと、時間の枠を追加することができます。

    ※1日の保育時間が基準時間を超えた場合、スポット延長保育料が発生します。
    例)基準保育時間:10時間、1日の保育時間:10時17分の場合、17分がスポット延長保育対象となります。
    ※保育時間は「降園時間」-「登園時間」で計算されます。

    記事公開日:2018年7月29日

  • 11-2.月極延長保育料の設定

    「月極延長保育料」右側の「追加」ボタンをクリックして設定を行います。

    認可保育園/認定こども園/小規模保育所の場合

    市区町村の階層を利用する場合

    「市区町村の階層」利用するにチェックを入れ、プルダウンより該当の自治体を設定します。下部に階層が表示されるので、それぞれの階層に料金を設定します。

    園独自の延長保育料を設定している場合

    「市区町村の階層」利用するのチェックを外します。
    コース名他、表示されている項目の設定を行います。設定に応じて、下部の料金入力欄が表示されるので、それぞれ料金を入力します。

    ※日数の上限
    日数の上限を設定すると、上限を超えた場合、設定に応じて別の料金を計算させることが可能です。

    認可外保育園の場合

    コース名他、表示されている項目の設定を行います。設定に応じて、下部の料金入力欄が表示されるので、それぞれ料金を入力します。

    記事公開日:2018年7月29日
    最終更新日:2018年7月31日

  • 11-3.スポット延長保育料の設定

    「スポット延長保育料」右側の「追加」ボタンをクリックして設定を行います。

    コース名他、表示されている項目の設定を行います。

    延長最大料金
    延長料金の上限がある場合のみ入力します。1日および月の最大料金を設定できます。

    料金区分
    料金が全時間帯一律の場合は「全時間帯一律」にチェックを入れます。
    また、土曜日・日曜日が別コース料金の場合には「土曜日は別料金/日曜日は別料金」にチェックを入れます。

    設定に応じて、下部の料金入力欄が表示されるので、それぞれ料金を入力します。

    記事公開日:2018年7月29日
    最終更新日:2018年7月31日

  • 11-4.一時保育料の設定

    「一時保育料」右側の「追加」ボタンをクリックして設定を行います。

    コース名他、表示されている項目の設定を行います。

    料金区分
    料金が全時間帯一律の場合は「全時間帯一律」にチェックを入れます。
    また、土曜日・日曜日が別コース料金の場合には「土曜日は別料金/日曜日は別料金」にチェックを入れます。

    設定に応じて、下部の料金入力欄が表示されるので、それぞれ料金を入力します。

    ※登園予定が設定されていない曜日に打刻があった場合に一時保育料が算出されます。
    園児台帳>保育料/登園時間より曜日をクリックすると登園予定なしに設定できます。

    記事公開日:2018年7月29日
    最終更新日:2019年6月3日

  • 11-5.その他料金の設定

    設定できる項目には「月極」と「単価」の2種類があります。(項目名横に月極か単価かの表示があります)
    「月極」は園児台帳の「保育料/登園時間設定」画面にて毎月の請求項目として設定が可能ですが、「単価」については、利用があった際に、都度請求項目として設定していく必要があります。

    記事公開日:2018年7月29日
    最終更新日:2018年7月31日

  • 11-6.請求書テンプレートの設定

    請求書・明細書・領収書について、オリジナルのフォーマットを設定することができます。初期設定では、コドモンの標準テンプレートが設定されています。

    ①各帳票のテンプレートを用意します(Excel形式)

    コドモンに登録を行いたい帳票をExcel形式のファイルとして用意します。
    ※エクセルファイルは「.xls」および「.xlsx」が対応可能です。
    ※コドモンの標準テンプレートを元に、修正することも可能です。その場合は、以下の方法にて標準テンプレートをダウンロードしてください。

    <標準テンプレートダウンロード方法>

    ①ダウンロードしたい帳票をクリックします。

    ②開いた画面で、テンプレートにカーソルをあわせると矢印のダウンロードマークが表示されます。マークをクリックすると、テンプレートがダウンロードできます。

    ②Excelに認識用タグを差し込みます

    Excelを開き、情報を自動で表示させる場所に、コドモンの認識用タグを入力します。(タグは「請求書テンプレートタグ一覧」を参照)

    ③作成したExcelファイルをコドモンにアップロードします

    ①登録を行いたい帳票をクリックします。

    ②オリジナルテンプレートの右隣の「新規登録(Excel形式)」ボタンをクリックし、作成したExcelを選択します。

    ③ExcelがWeb上で再現され一覧に追加表示されますので、「この書式を利用」をクリックし、テンプレートを切り替えます。

    請求書テンプレートタグ一覧

    請求書テンプレートに使用するタグ一覧です。
    下記のタグを、項目を表示させるセルに貼り付けてください。

    ※タグは、予告なく追加されることがございます。予めご了承ください。

    項目名 タグ
    請求項目の名称 {name_●} 「●」には1~50までの数字を入力してください。最大50件まで表示できます。
    備考 {custom_details_●}
    単価 {unit_price_●}
    数量 {quantity_●}
    金額(単価×数量) {price_●}
    税額 {tax_●}
    税区分(「外税」または空白) {taxkind_●}
    {total_tax}
    小計 {subtotal}
    合計(小計+税) {total}
    入金額 {payed_price}
    入金日 {payed_date}
    入金種別 {payed_kind}
    当月 元号 {era}
    当月 和暦 {yearj}
    当月 西暦 {year}
    当月 月 {month}
    前月 元号 {prevera}
    前月 和暦 {prevyearj}
    前月 西暦 {prevyear}
    前月 月 {prevmonth}
    翌月 元号 {nextera}
    翌月 和暦 {nextyearj}
    翌月 西暦 {nextyear}
    翌月 月 {nextmonth}
    翌々月 元号 {afterera}
    翌々月 和暦 {afteryearj}
    翌々月 西暦 {afteryear}
    翌々月 月 {aftermonth}
    園児名 {member_name}
    園児郵便番号 {member_zipcode}
    園児都道府県 {member_prefecture}
    園児住所 {member_address}
    園児建物名 {member_buildings}
    園児住所連結(都道府県+住所+建物名) {member_address_long}
    事業者名 {owner_name}
    園名 {service_name}
    クラス名
    ※複数クラスに所属している場合には、在籍開始日が一番早いクラスが出力されます
    {member_class_name}
    園郵便番号 {service_zipcode}
    園都道府県 {service_prefecture}
    園住所 {service_address}
    園建物名 {service_buildings}
    園住所連結(都道府県+住所+建物名) {service_address_long}
    園電話番号 {service_phone}
    金融機関 {service_bank_name}
    支店 {service_bank_branch_name}
    口座種別 {service_bank_account_kind}
    口座番号 {service_bank_account_number}
    口座名義 {service_bank_account_name}
    金融機関名連結(金融機関+支店) {service_bank_names}
    口座情報連結 {service_bank_numbers}

    記事公開日:2018年7月29日
    最終更新日:2019年5月24日

  • 12-1.指導案テンプレートの設定

    これまで各園でお使いの指導計画など帳票デザインを管理画面上に再現することが出来 ます。

    ①現在お使いの書式を用意します(Excel形式)

    コドモンに登録を行いたい帳票をExcel形式のファイルとして用意します。
    ※エクセルファイルは「.xls」および「.xlsx」が対応可能です。
    ※帳票デザインは極力縦長サイズで構築ください(横長の場合Web上でデザインが崩れる場合がございます)

    ②Excelに認識用タグを差し込みます

    Excelを開き、「ねらい」「様子」など本文を入力するセルに、コドモンの認識用タグを入力します。
    (タグ一覧はこちらをご確認ください。)

    ③作成したExcelファイルをコドモンにアップロードします

    (1)ダッシュボードより、「設定」>「指導案テンプレート」に移動します。

    (2)登録を行いたい帳票をクリックします。

    (3)オリジナルテンプレートの右隣の新規登録(エクセル形式)ボタンをクリックし、作成したExcelを選択します。

    (4)ExcelがWeb上で再現され一覧に追加表示されますので、「この書式を利用」をクリックし、テンプレートを切り替えます。

    オリジナルテンプレートをグループ園にコピーする

    ※本機能は複数園をご契約され、統括権限が付与されたアカウントでログインした場合のみ実行できる機能です。

    (1)統括権限が付与されているアカウントでログインします

    (2)「園の切り替え」から、グループ全体にコピーしたいテンプレートを設定している園に切り替えます

    (3)設定>指導案テンプレートを開きます

    (4)グループ全体にコピーしたいテンプレート下部の、「グループ園全体にコピー」をクリックします。テンプレートに「グループ園で利用中」と表示され、設定が完了します。

    上記設定を行ったあと、グループの各園のアカウントで、設定>指導案画面を開いたタイミングで、テンプレートがコピーされます。

    コピーされる状態をとりやめたい場合は、統括アカウントにてログイン、該当のテンプレートの「グループ園全体へのコピー取り下げ」をクリックしてください。
    ※すでにグループ園にコピーされたテンプレートについては削除されません。削除したい場合は各園のアカウントで個別に削除を行ってください。

    記事公開日:2017年3月19日
    最終更新日:2019年10月25日

  • 12-2.個別(個人)月案の設定

    ①設定>指導案テンプレート>月案のテンプレートをクリックする

    ②テンプレート下部の「個人案を作成する」にチェックを入れ、入力する列を追加から入力項目を選択する

    ③入力項目を設定する
    下記項目から入力項目を設定ください。(複数選択可能)
    ※任意項目を設定することは現状できかねます。

    子どもの姿 ねらい 養護 教育
    保護者の援助 評価・反省 子どもの評価 配慮・環境構成
    備考 養護・教育 健康・生活 遊び
    食事 家庭の連携

    ④記録と計画>指導案>月案で設定した入力項目園児名が表示します。

    ※園児台帳で生年月日を設定している園児については、名前の下に月齢が表示されます。

    記事公開日:2019年8月15日

  • 13.献立管理の設定(食事チェックの設定もこちら)

    給食の献立の登録、食事チェックに関する設定を行います。
    左メニューより「献立レシピ管理」をクリックします。

     

    給食献立表のパターンの設定-1
    ※食事チェックに反映される項目です

    献立表のパターンを設定します。
    パターンとして登録する数は、ミルク+保護者に配布する献立表の種類数を目安にご用意ください。
    設定は月毎に設定できますが、毎月設定し直す必要はありません。

    ①設定できる献立は乳児食用の献立と幼児食用の献立の2つが選べます。

    乳児食:月齢で対象の園児を指定します。
    ミルクのチェックが行えます。
    ※月齢は園児台帳に登録されている生年月日より計算して食事チェックに反映します。
    ※園児個別で設定したい場合は給食献立パターンの設定2、で設定してください。

    幼児食:クラス年齢で対象の園児を指定します。
    献立管理機能で食数カウントに職員の数を含めることができます。

    ②献立表パターンのタイトルを入力します。

    ③対象となる園児を月齢もしくはクラス年齢の範囲で指定します。

    ④献立登録、食事チェックを行う食事にチェックを入れてください。
    予備食数:検食用等、配膳する食数に加えて調理する食数を指定します。
    └上記は献立機能オプション導入園のみ使用します

    <食事>
    ・昼食・夕食
    食事チェックにて各食事の食べた量・おかわりの記録ができます。
    ・ミルク
    食事チェックにてミルクの飲んだ量・時間を記録できます。

    <おやつ>
    食事チェックにておやつを食べた・食べないの記録ができます。
    ※食べた量のチェックはできません

    職員を含める:給食管理にて、食数の表示の際に園児だけではなく職員の数を含めることができます。

    献立表のパターンの設定を保存ボタンをクリックすることで設定が保存されます。

    給食献立表のパターンの設定-2

    1で設定した月齢とは別に、園児毎個別にパターンを設定・変更したい場合は
    こちらで設定することができます。

    例:月齢は離乳食後期だが完了期に移行したい園児

    ①デイリーボードの食事チェックページから
    園児ごとの献立パターンの設定ボタンをクリックします。

    設定画面が表示されます。

     

    ②変更したい園児の、変更するボタンをクリックします。

    変更したいパターンと開始日を入力し、保存をクリックします。

    ※上記例では、中田葵の献立パターンを3/18よりミルクから幼児食(初期)に変更しています
    ※開始日については、当日より過去の日付は設定できません

     

    また、一旦設定した変更予定を削除したい場合は、該当園児の編集ボタンをクリックし、ゴミ箱ボタンをクリックしたのち、保存をクリックしてください。

    削除後、新しく変更予定を設定したい場合は変更予定を編集するボタンをクリックして編集してください。

    食事チェックの設定

    食事チェックに関する設定を行います。

    利用する/しない:食事チェック画面にて使用する値を指定できます。

    食事チェック・連絡帳の表記:食べた量に対応して、食事チェック、および連絡帳で食事チェックの内容を引用した際に表示される文言を指定できます。

     

    設定が完了したら「食事チェックの設定を保存」をクリックし、設定を保存します。

     

    記事公開日:2018年10月10日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 14.保護者マイページの設定

    保護者マイページの設定

    保護者マイページに関する設定を行います。
    設定画面の左メニューの「保護者マイページ」をクリックします。

     

    マイページに表示する画像

     

    ①アプリ版保護者マイページの背景を設定できます。
    ②PC版保護者マイページのロゴを設定できます。

     

     

    マイページ内バナー

     

    ①バナーのタイトルを記入します。
    ②リンク先のURLを記入します。
    ③リンク先の説明を記入できます。
    ④リンク先のロゴを設定できます。
    ⑤バナーを追加できます。

    ※アプリ版保護者マイページの場合、メニューの【サービス】内に表示されます。

    ※PC版保護者マイページの場合、左側のメニュー内に表示されます。

     

    ログインウィジェット

     

    表示されているHTMLをホームページに記入すると、コドモンのログイン画面が表示されます。

    記事公開日:2018年7月25日
    最終更新日:2019年11月22日

  • 15.発達記録の設定

    計測期間名や計測間隔の設定

     

    1,設定>発達記録から年齢の右にあるえんぴつマークをクリック

    2,測定月齢及び計測間隔の追加・編集

    ①計測期間名を変更できます。
    ②計測期間名に合わせた計測月齢を変更できます。
    ※月齢に合わせてコドモンで用意している例文が変わります。
    ③発達をチェックする間隔を変更できます。

    毎月 毎月チェックすることができます。
    2ヵ月ごと 2ヵ月おきにチェックできます
    チェック時期:5月、7月、9月、11月、1月、3月
    3ヵ月ごと 3ヵ月おきにチェックできます
    チェック時期:6月、9月、12月、3月
    4か月ごと 4ヵ月おきにチェックできます
    チェック時期:7月、11月、3月
    半年ごと 半年おきにチェックできます
    チェック時期:9月、3月
    カスタム チェックする時期をカスタムできます
    例)4期で計測する場合は、6、9、12、3月の測定月名称を「1期」などに変更してください。

    ④項目を追加できます。
    ⑤項目を削除できます。
    ※項目を削除しますとチェックした内容など全てのデータが削除されますのでご注意ください

    3,チェックする領域の追加・編集

    ①コドモンで用意しているデフォルトの領域です。
    ②領域を追加した場合、オリジナルの領域名称を設定できます。
    ③オリジナルの領域名を追加できます。
    ④領域を削除できます。
    ※削除しますとチェックした内容など全てのデータが削除されますのでご注意ください

    4,設定の保存

    領域の追加や計測間隔の設定が完了後、「設定を保存する」をクリックすると変更した項目が反映します。

     

    領域別のチェック項目の設定

     

    ・設定>発達記録から計測期間名と領域を選択し、チェック項目を変更します。

    ①計測期間名の切替ができます。
    ②領域名の切替ができます。
    ③チェック項目の領域を変更できます。
    ④コドモンで用意しているデフォルトのチェック項目です。
    ⑤チェック項目をON/OFFすることができます。
    ⑥チェック項目を追加することができます。
    ⑦チェック項目のチェック内容を記載できます。
    ⑧⑥で任意に追加した項目を示します。
    ⑨チェック項目を削除できます。
    ※削除しますとチェックした内容など全てのデータが削除されますのでご注意ください
    ⑩OFFにしたチェック項目を非表示にします。
    ⑪設定を保存できます。

     

    チェックマークの設定

     

    設定>発達記録からチェックマークの変更ができます。

    ①チェックラベルの利用する/しないを選択できます。
    ②チェックする際のラベルを変更できます。
    ③チェックマークの変更を保存します。

    記事公開日:2019年3月28日
    最終更新日:2019年9月18日

  • 15-1.発達記録帳票出力時のテンプレート設定方法

    コドモンから出力する発達帳票について、オリジナルのフォーマットを設定することができます。初期設定ではコドモンの標準テンプレートが設定されています。

    1. 各帳票のテンプレートを用意します(Excel形式)

    コドモンに登録を行いたい帳票をExcel形式のファイルとして用意します。
    ※エクセルファイルは「.xlsx」のみ対応可能です。
    ※コドモンの標準テンプレートを元に、修正することも可能です。
     その場合は、以下の方法にて標準テンプレートをダウンロードしてください。

    <標準テンプレートダウンロード方法>

    ①ダウンロードしたい帳票をクリックします。

    ②開いた画面で、テンプレートにカーソルをあわせると矢印のダウンロードマークが表示されます。マークをクリックすると、テンプレートがダウンロードできます。

    2. Excelに認識用タグを差し込みます

    Excelを開き、情報を自動で表示させる場所に、コドモンの認識用タグを入力します。(タグは発達記録帳票テンプレートタグ一覧」を参照)

    3. 作成したExcelファイルをコドモンにアップロードします

    ①登録を行いたい帳票をクリックします。

    ②オリジナルテンプレートの右隣の「新規登録(Excel形式)」ボタンをクリックし、作成したExcelを選択します。

    ③ExcelがWeb上で再現され一覧に追加表示されますので、「この書式を利用」をクリックし、テンプレートを切り替えます。

    記事公開日:2019年11月14日

  • 15-2.発達記録帳票で利用できるタグ一覧

    【発達記録帳票で利用できるタグ一覧】

    「#」は該当する数字に置き換えてご使用ください。

    項目名 タグ
    園名 {service_name}
    元号(*1) {era}
    年度 {termyear}
    和暦年度(*2) {termyearj}
    園児の名前 {member_name}
    園児のフリガナ {member_kana}
    園児の性別 {member_sex}
    園児の生年月日 {member_birthday}
    園児のクラス名(*3) {member_class_name}
    計測期間名 {term_name}
    #番目の領域名(*4) {category_#_name}
    #番目の領域の##番目の項目名 {category_#_item_##_name}
    #番目の計測間隔名(*5) {checklabel_#}
    #番目の領域の##番目の項目について###番目の計測間隔についての記録 {category_#_item_##_check_###}
    #番目の領域の##番目の項目についての備考 {category_#_item_##_memo}

    (*1)2019年度は「平成」の表記になります。
    (*2)2019年度は「平成31年度」の表記になります。
    (*3)出力対象年度に所属していたクラスが表示されます。同時期に複数のクラスに在籍していた場合、より以前から属していたクラスが表示されます。
    (*4)項目を紐づけていない領域は表示されません。記録画面と同じ順番になります。
    (*5)毎月の場合、4月が1番目、翌3月が12番目として表示されます。

    記事公開日:2019年11月14日