• 園児台帳に園独自の管理項目を追加してみよう!

    園児台帳では様々な項目を管理することができますが、
    園独自の項目を追加することもできます。

    項目の設定方法も自由記述/日付/ファイルなど様々ですので、
    園独自の園児台帳にカスタマイズしてみましょう!

    1.設定を開きます

    2.園児の管理項目を開き新たな項目を追加します

     

     

    「表示名」には管理する項目の名前、
    「タイプ」ではそれをどのような形で管理するかを選択します。

    ※「タイプ」の内容例
    「文字列」→項目に対して文章で入力
    「日付」→項目に対して日付を選択
    「ファイル」→項目に対してPDFファイルを登録 ※ファイル項目はコドモンLGWAN版では未対応です。

     

    項目を追加できました。

     

    3.園児台帳で追加した項目を確認する

     

    園児台帳を開き、園児の基本情報をみると先ほど追加した項目が
    反映されていることが確認できました。

     

    4.追加した項目を編集してみる

    編集をクリックします。

     

    「予防接種」欄をクリックするとカレンダーが表示されます。
    そこから日付を選択します。
    (「タイプ」で「日付」を選んだため。)

     

    日付が反映されました。

     

    ※「タイプ」が「ファイル」の場合

     

    新たな項目を追加した際の「タイプ」が「ファイル」の場合、
    編集画面では下記のような表示になります。

    「追加」を押すとパソコン内のファイルを選択する画面が表示されますので、
    登録したいPDFファイルを選択してみましょう。

     

    登録できました。

     

    クリックするとプレビューで確認することもできます!

     

    契約書など園児ごとにお預かりするような書類をPDF化して、
    園児台帳に登録して管理しておくと、
    いつでも情報を見ることもできますし、ペーパーレス化できて非常に便利です!

     

    記事公開日:2019年6月5日
    最終更新日:2019年11月13日

  • お知らせ一斉配信の本文をテンプレート登録して定期的な配信を楽に行おう!

    「お知らせ一斉配信」の本文はテンプレートとして登録しておくことができます。

    定期的な配信をされる園様にとっては非常に便利な設定となりますので、
    是非ご利用いただけますと幸いです!

    1.設定を開きます

    2.一斉配信の設定を開きます

     

    「一斉配信」をクリックし、「新規作成」をクリックします。

    3.テンプレートのタイトルと内容を入力します

    タイトル・本文を入力して「保存」を押します。

     

    登録されました。

     

    4.お知らせ一斉配信をひらきます

    5.テンプレートを使用してお知らせを作成します

     

    「新規投稿」をクリックします。

     

    「テンプレート読み込み」をクリックします。

     

    テンプレートを選択します。

     

    反映されました。

     

    定期的な配信以外でもよく使う文章などがあれば登録しておくことで、
    文章を入力する手間が省けますので、効率的に運用いただけるようになります。

    記事公開日:2019年6月4日
    最終更新日:2019年6月5日