• テスト運用について

    本運用開始前にテスト運用をしていただくことで、
    職員の方が具体的なイメージを掴むことができたり、
    前もってルールを決めておくことで運用開始後の混乱を防ぐことなどができます!

    ・保護者からの連絡はどのようにくるのか
    ・その内容はどこに反映されるのか
    ・送付した内容は保護者側ではどのようにみえるのか

    運用を開始する前にテスト用の園児(デモ園児)を作成して、
    その方を実際の園児と見立てて各種機能を試してみましょう。

    記事公開日:2019年4月17日
    最終更新日:2019年5月16日

  • テスト運用準備|デモ園児を作成する

    デモ園児とは職員がお知らせや連絡帳など保護者アプリに対して配信した内容が
    保護者側でどのように見えるのか等、職員が保護者目線でアプリを確認するために用いるアカウントです。

    登録方法は通常の園児アカウントの作成方法と同様です。

    デモ園児の作成方法

    園児追加をクリックし、出現したプレートに園児の名前を入力の上登録をクリックします。

    登録された園児名をクリックすると、右側に詳細情報が表示がされます。
    画面右側の編集ボタンをクリックの上、
    必要に応じて各情報を編集してください。

    「デモ」のチェックについて

     

    園児台帳の詳細画面でデモチェックを入れると、そのアカウントは登降園や請求、シフトの対象等には含まれませんので、通常の運用に影響を与えずに使用できます。

    一方で機能が一部の制限されますので、
    テスト運用時は全ての機能を見ることができた方良いので、
    このチェックは使用しません。

    【制限される内容】

    ・登降園管理の一覧に表示されません。
    ・請求管理の一覧に表示されません。
    ・デイリーボードの一覧に表示されません。
    ・デイリーボードの出欠席などのカウント対象になりません。
    ・園から連絡帳を送付できません。
    ・アンケートを園から送付することはできますが、
    保護者側から回答しても回答として反映されません。
    ・シフトの配置数のカウント対象になりません。
    ・個人月案を設定している場合は個人月案に名前が表示されません。
    ・記録と計画内の身体測定に名前が表示されません。
    ・保護者から連絡を送付することはでき、園の管理画面の保護者からの連絡には反映されますが、承認しても特に反映はされません。
    ・連絡帳も保護者からは送付することはできますが、園側では確認できません。

    記事公開日:2019年4月17日
    最終更新日:2019年7月23日

  • テスト運用準備|保護者アプリにログインする

    アプリのダウンロードをする

    任意の端末より各アプリストアで
    「コドモン」と検索の上ダウンロードください。

    保護者マイページにログインする

    コドモン管理画面の
    園児台帳 > 作成した園児サンプルクリック > 基本情報

    内にあるマイページIDとパスワードをアプリの
    「ログインID」と「ログインパスワード」にそれぞれ入力して
    「ログイン」ボタンを押すとログインできます。

     

     

    記事公開日:2019年4月17日
    最終更新日:2019年5月16日

  • 1.お知らせの配信をテストする

    「お知らせ一斉配信」では保護者アプリにお知らせを送ることができます。
    テストを行うことで保護者アプリでどのように表示されるのかや、
    既読になるタイミングやファイルの添付方法などの確認をしましょう。

    また、資料室とは保護者アプリ側での表示箇所が違いますので、
    違いを確認して園でどのように使用していくかをご検討いただけますと幸いです!

    1.「お知らせ一斉配信」をひらく

    ダッシュボードから『お知らせ一斉配信』をクリックします。

    2.「新規投稿」をクリックする

    3.配信先を選ぶ

    「配信先を追加」をクリックします

    園児サンプルを選択します

    4.タイトルや本文を入力し、公開する

    ファイルや画像の添付も可能ですが1ファイルまでです。

    5.公開されたことを確認する

    6.【保護者アプリ】保護者アプリを開いてお知らせが来たことを確認する

    7.この段階では既読になっていない

    8.【保護者アプリ】詳細を開く

    9.既読数にカウントされた

    既読人数をクリックすると配信対象の中の誰が既読になっているのかを確認することができます。

    その他にもお知らせ一斉配信ではファイルの添付などもできますので、試してみましょう!
    ※お知らせ一斉配信で添付したファイルが開けない場合はこちらをご確認ください。

    記事公開日:2019年4月17日
    最終更新日:2019年8月22日

  • 2.資料室をテスト運用してみる

    「資料室」では保護者アプリにPDFなどのファイルを公開することができます。
    テストを行うことで保護者アプリで
    どこにどのように表示されるのかなどを確認しましょう。

    また、「お知らせ一斉配信」とは保護者アプリ側での表示箇所が違いますので、
    違いを確認して園でどのように使用していくかをご検討いただけますと幸いです!

    1.「資料室」をひらく

    ダッシュボードから『資料室』をクリックします。

     

    2.「新規作成」をクリックする

     

     

    3.配信先を選ぶ

    「配信先を追加」をクリックします

    デモ園児を選択します

    4.タイトルなどを入力し、ファイルを添付し公開する

    5.公開されたことを確認する

    6.【保護者アプリ】資料室を確認する

    画面下部のメニューから「サービス」より「資料室」をクリックします。

    ※資料室は公開時に通知等はされません。

    資料を選択します。

    ダウンロードをして資料を確認します。

    ※保護者アプリからファイルを開けない場合こちらをご確認ください

     

    保護者アプリ側でのお知らせ一斉配信との表示箇所の違いや、
    通知の有無などを鑑みて運用方法を決めましょう!

    記事公開日:2019年4月24日

  • 3.アンケートをテスト配信する

    「アンケート」機能では保護者に対して、選択式や記述式などを選び
    アンケートをとることができます。

    出欠の確認など用途は様々ですので、
    テスト配信してどのように使えるかイメージしましょう!

    1.「アンケート」をひらく

    ダッシュボードから『アンケート』をクリックします。

     

    2.「新規作成」をクリックする

     

    3.配信先を選ぶ

    「配信先を追加」をクリックします。

    デモ園児を選択します

     

    4.タイトルやアンケート内容を記入します

    5.アンケートの設問を作り公開する

    選択式や記述式、必須入力、選択肢の追加など
    様々な設定ができます。

    作成したら「公開」をクリックします。

    アンケートが公開されました。

    6.【保護者アプリ】アンケートを確認する

     

    7.【保護者アプリ】アンケートに回答する

    設問に回答し「アンケート」に回答するをクリックします。

     

    8.アンケートの回答を確認する

    「結果」を確認します。

    アンケート結果を確認します。
    回答結果のダウンロードも可能です!

     

    記事公開日:2019年4月24日

  • 4.打刻のテストをしてみる

    本運用の前にデモ園児に対して打刻を試し、
    どのように登降園データが 作成されるのか確認してみましょう!

    カードでの打刻の場合はICカードと園児情報を前もって紐づけている
    必要があります。設定方法はこちらをご確認ください。

    1.コドモンレコを開く

    打刻用のタブレットを用意し、コドモンレコを開きます。

    ※タブレットの準備方法などについてはこちらをご覧ください。

    2.ログインする

    ログインに使用するID/パスワードは職員のID/パスワードです。
    職員のどなたのID/パスワードでログインいただいても問題ありません。

    3.ICカードリーダーを接続する

    カードリーダーの接続方法は使用する端末によって異なります。
    詳しくはこちらで設定方法を確認してください!

    タッチでのみ使用する場合はこちらの設定は必要ありません。

    4.カードをタッチして打刻する

    ICカードリーダーにICカードをタッチすると、打刻が完了します。


    5.兄弟がいる場合の打刻

    カードをタッチすると兄弟がまとめて表示されます。
    ※兄弟一括打刻をするには前もって「兄弟設定」をしている必要があります。
    兄弟設定の方法はこちらを確認してください。



    兄弟の中にお休みなどで打刻しない園児がいる場合は、その園児をタップし、チェックを外した状態で一括打刻をタップします。


    6.タッチパネルでの打刻をしてみる

    手動で打刻をタップします。



    クラスを選びます。



    該当園児を選びます。



    入室』『退室』『外出』『戻り』を選択し、『打刻する』をタップしたら打刻完了です。
    ※兄弟がいる場合は『打刻する』をタップすると兄弟が表示されますので、ICカードの兄弟一括打刻と同様の流れで打刻してください。



    7.打刻を確認する

    登降園管理をクリックします。



    打刻状況の確認や修正をこのページから行えます。


    8.打刻を修正してみる

    誤ったタイミングで打刻をしてしまったことを想定して修正の方法を確認しておきましょう!
    修正したい打刻時間をクリックします。



    時間を修正し、『打刻』をクリックします。表示時間が変更され、修正完了です。
    ちなみに、打刻時間の削除も可能です。削除方法はこちらを確認ください。



    9.打刻データのダウンロード場所を確認する

    「登降園管理」画面内の右上にある「ダウンロード」より様々なデータをダウンロードできますので確認ください。

    ※左上の日付の月のデータがダウンロードできます。
    例えば過去の月のデータをダウンロードしたければ日付を該当月のいずれかの日にちに変えてから、ダウンロードしてください!




    10.保護者アプリで打刻を確認する

    打刻履歴は、保護者マイページにも反映されます。
    保護者アプリにログインし、下部の『サービス』をタップします。



    入退室履歴』をタップします。




    ※打刻方法の設定などについて

    コドモンレコにログイン後、右上の『歯車マーク』より設定画面に入っていただくと、コドモンレコでの打刻時の設定などについて設定が可能です。

    設定の詳細についてはこちらをご確認いただき、園の運用にあわせてご変更ください!



    記事公開日:2019年5月13日

  • 5.連絡帳の配信をテストする

    コドモンではアプリを通して保護者と連絡帳のやり取りを行うことができます。

    健康チェックをコドモンで行うことで、
    その内容が連絡帳に自動反映されますので、転記の手間なども減ります!
    連絡帳のやり取りのデータが蓄積したらそれを製本にして販売することもできます。

    テストをして運用のイメージを掴みましょう!
    ※連絡帳の受付設定に関してはこちらをご確認の上設定ください。

    1.デイリーボードを開く

    ダッシュボード内のデイリーボードを開きます。

    2.まずは健康チェック/食事チェックを行う

    連絡帳を先に書いてしまうと
    健康チェックや食事チェックの内容が自動で反映されません。
    まずは、先に健康チェックを行いましょう!

    3.検温チェックをする

    検温データを登録します。
    ※操作方法にご不明点がある場合はこちらをご確認ください。

     

    4.午睡チェックをする

    午睡チェックを行います。
    ※操作方法にご不明点がある場合はこちらをご確認ください。

     

    5.排便チェックを行う

    排便のチェックを行います。
    ※操作方法にご不明点がある場合はこちらをご確認ください。

     

    6.食事チェックを行う

    献立内容を登録し、食事量のチェックを行います。
    ※操作方法にご不明点がある場合はこちらをご確認ください。

     

    7.連絡帳の記入画面を開く

    健康チェック/食事チェックが終わりましたので、
    連絡帳の記入をしていきます。

    「デイリーボード」内の「出席簿・日誌」をひらき、園児名をクリックします。

     

    8.健康チェックの内容が反映されているか確認する

    健康チェックで登録した内容が自動反映されているか確認しましょう。

    反映されない部分が場合該当連絡帳が先に下書き状態になっていた可能性が考えられます。その場合は「食事チェックの記録内容を引用する」「追加」「コピー」を押すとチェックした内容を手動で反映することも可能です。

     

    9.その他の部分を記入する

    自動反映されない部分を記入していきます。

    10.画像を添付する

    子どもの様子には最大で3枚、食事の項目には最大1枚の画像を添付できます。

     

    11.公開する

    「公開する」をクリックすると保護者アプリへ公開されます。

     

    12.【保護者アプリ】公開された連絡帳を確認する

    保護者アプリを開いて公開された連絡帳を確認します。

    タップすると詳細が表示されます。

     

    13.既読確認をする

    連絡帳を作成した画面で既読の確認できます。
    保護者アプリで連絡帳の詳細をみたので既読になりました。

     

    14.【保護者アプリ】家庭での様子を園に送る

    次は保護者側から家庭での様子を園に送付します。
    画面左上の「連絡」をタップし、家庭での様子を入力します。

    必要項目を入力したら「送信する」をタップします。

     

    15.家庭での様子を確認する

    デイリーボード > 家庭での様子 で保護者が入力した内容を確認できます。

    また、連絡帳の入力画面でも保護者が入力した内容を確認することも可能です。

     

    ※「家庭での様子」の入力項目を設定する

    保護者に入力いただく「家庭での様子」の入力項目は
    年齢ごとに設定することも可能です。
    ※「保護者からの連絡帳入力項目」は園児台帳の生年月日情報に紐づいております。

    詳しい設定方法はこちらをご確認ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ※連絡帳データを製本にして販売する

    連絡帳のやり取りをしていくと日々データが蓄積されていきます。
    コドモンではそれを製本にして販売することもできます!

    詳細についてはこちらをご確認ください。

    記事公開日:2019年5月16日