ユーザーサポート

「施設への連絡」の使い方ガイド
施設への欠席・遅刻連絡

アプリから施設へ欠席・遅刻連絡を行うことができます。
また、施設が欠席・遅刻連絡を承諾したか確認することもできます。

 

施設に連絡を送信する

(1)「連絡」>画面上部の「欠席遅刻」を選択します。

※兄弟アカウントの切り替えを行う場合は、画面上部より切り替えができます。

 

(2)「種別」と「期間」を選択します。

種別で「病欠」「都合欠」「遅刻」を選択します。
選択した種別によって、記載する項目が変わります。

【病欠の場合】
「病欠」を選択すると、「期間」「症状・病名」「備考」が記入できます。

 

「症状・病名」から症状の詳細と病名を選択できます。
※複数選択することも可能です。

 

【都合欠の場合】
「都合欠」を選択すると、「期間」「備考」が記入できます。

 

【遅刻の場合】
「遅刻」を選択すると「登園予定時間」「備考」が記入できます。

(3)「先生に連絡する」を選択し、送信確認を「OK」すると施設に連絡が送信されます。

※施設の確認漏れ防止のため、一度送信すると変更できません。
変更したい場合は、「その他」から変更内容を送信するか、直接電話にて施設へご連絡ください。

 

送信した連絡を確認する

(1)送信後、「欠席遅刻」の下部に送信した内容が表示します。

施設が連絡を確認していない場合は、送信した連絡が「確認中」と表示されます。
※施設が確認すると「確認済」になります。

 

(2)施設が確認すると、HOME画面の「全て」に承認済みの投稿が表示されます。