ヒヤリハット機能において集計データをCSV形式で出力できるようになります

この度ヒヤリハット機能において、集計データをCSV形式で出力する機能が追加されます。

保育現場では、園児がおもちゃを喉に詰まらせたりするなど「ヒヤリ」「ハット」することが毎日のように発生しており、幸いにも大事に至らないケースや、命に関わるケースもあるかと思います。

これまでコドモンでは、ヒヤリハットの作成を支援しておりましたが、集計作業には時間がかかり、分析まで手が回らないというお声をいただいておりました。

今回の機能追加により、データの集計作業が省力化され、分析により多くの時間を割くことが可能となります。怪我の傾向を把握することで、今後の怪我や事故防止に役立てることができます。

機能の追加は4月23日(木)を予定しております。
なお、施設側で行っていただく作業はございません。

【操作方法】
こちらのマニュアルをご参照ください。
▶マニュアル

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry@codmon.com
Tel: 050-3184-1989(平日9:00-19:00)
※株式会社コドモン以外の販売元と契約されている施設は販売元までお問い合わせください。

コドモンは今後もみなさまの業務負担を軽減できるよう、引き続き随時機能追加・改善をしてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。