指導案テンプレートのオリジナル帳票を、非表示にできる機能が追加されます

いつもこども施設向けICTソフト、コドモンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、登録済みの任意のオリジナル帳票を、画面上で非表示にできる機能が追加されます。

これにより、職員が誤って帳票を選択したり、削除することを防ぐことができます。

機能の追加は2月26日(水)を予定しております。
登録済みのオリジナル帳票を非表示にするには、個別に設定が必要になります。
非表示に設定したいオリジナル帳票がない場合は、特に施設側で行っていただく作業はございません。

【非表示の設定方法】
ダッシュボード > 設定 > 指導案テンプレート > オリジナル帳票テンプレートに移動します。
該当のオリジナル帳票を選択します。

非表示にしたいオリジナル帳票は、表示設定の「非表示にする」にチェックを入れます。
その後、右下の保存ボタンをクリックします。

園やクラスのオリジナル帳票は<記録と計画>の画面から、園児ごとのオリジナル帳票は<園児台帳の個人帳票>の画面から非表示になります。

【非表示中の帳票を確認するには】
非表示にした帳票はダッシュボード > 設定 > 指導案テンプレート > オリジナル帳票テンプレートで「非表示設定中のオリジナル帳票も表示」のチェックを入れることで、再び表示することができます。

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。

Mail: inquiry@codmon.com
Tel: 050-3184-1989(平日9:00-19:00)
※メールアドレスが変更になりました。今後はこちらをご使用ください。
※株式会社コドモン以外の販売元と契約されている施設は販売元までお問い合わせください。

コドモンは今後もみなさまの業務負担を軽減できるよう、引き続き随時機能追加・改善をしてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。