●写真販売ができるアプリ登場!

保育園や幼稚園での写真販売というと、掲示板に貼りつけられた写真を見て、自分の子供が写っている写真を選んで注文して購入するというのが一般的でしょう。
子供の写真を見て注文するのは保護者にとって喜びのひとときでもありますよね。

ただ、仕事を持っている、小さい子がいて忙しい保護者は「ゆっくりと写真を選べない」「園に行く時間が取れない」と、写真が掲示されてもタイミングが合わなくて写真購入ができないケースもあります。
しかし、そんな問題に答えるアプリが登場。保育士の販売の手間も少なく、また、保護者がいつでもどこでも写真購入ができる画期的なアプリだと注目されつつあります。

そのアプリというのが「コドモンプリント」。

園児の親世代は、だいたい20代~30代。
たいていの保護者はスマホを持っているのではないでしょうか。
そのスマホにアプリを取り入れるだけでOKというのが注目の的です。

保育士は撮影した写真をすぐにインターネット経由でシステムにアップロード。
WEB上で写真を掲載できるので、園の掲示板に貼り付ける必要がありません。また注文書を集計して、代金を集金、写真屋に注文し、できた写真を仕分けして保護者に配布・・・そういった大変な手間を省く事ができて、仕事の効率もあがります。今までは、ある程度まとめて保護者に公開していた写真も「撮ったらアップする」という形で子供達の写真をよりたくさん保護者に見てもらえるようになります。

一方、保護者はスマホにアプリを取り入れるだけで、保育園や幼稚園の掲示板までやってこなくても、写真の購入ができるのです。
もちろんパソコンからの購入もできますが、スマホにアプリを入れることで、保護者の満足度もアップします。

そのワケとは・・・?

●若いママ達にも評判の写真販売方法

コドモンプリントのアプリをスマホに導入することで、保護者にとっては、すきま時間に写真販売システムから写真の購入ができるのも魅力です。
WEB版と比較すると動きがサクサク軽いので、ちょっとした移動時間、仕事の昼休み、お外でランチの時・・・などなど、場所を選ばず我が子の写真を購入できます。

コドモンプリントの魅力的な点は、自分の子供に関係がある写真がWEBにアップされるたびに、アプリの通知が受信できること。
このお知らせ機能があれば「買い忘れてしまった」という心配がないのが喜ばれているポイントです。

それに写真の決済から配送までを、すべて保護者のマイページで管理してくれるので、買い忘れもなければ代金の徴収ミスもありません。

すべてコドモンプリントのアプリから完了できます。